HP内の目次へ・検索もできます! 『建築知識2017年9月号』 -特集:片づかない家よサラバ!成功する収納設計術-

13173号      13175号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13174号 2017年8月18日
PDF『建築知識2017年9月号』 -特集:片づかない家よサラバ!成功する収納設計術-
『建築知識2017年9月号』
-特集:片づかない家よサラバ!
成功する収納設計術-

編集・発行:エクスナレッジ
定価:(本体1,556円+税)B5判・138p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
なぜ、片づかない家が生まれてしまうのでしょうか?
それは、住まい手がずぼらなせいではなく、設計の段階で何らかの誤算が生じていたためかもしれません。住まいを心地よくそして美しく保つには「動線」と「適切な収納」が大きな役割を担っています。本特集では、使い勝手の良いプランと家具を併せ持つすっきり片づく家をつくるための収納設計術を一挙紹介!
収納計画の要となる「動線」、「部屋」ごとの収納設計術、「収納家具」の基本と応用、今どきの建築主の持ち物が分かる「モジュール」大図鑑まで、「片づく家のつくり方」のすべてが分かる1冊です!
『いつまでも美しく暮らす収納のルール』などの著作で知られる収納設計の巧者、水越美枝子(アトリエサラ)さんが「建築知識」初登場。
今までどこにも掲載されたことがない、収納家具の図面やプランニングの詳細を初公開します。
また、「動線」の章の本間至(ブライシュティフト)さんなど、それぞれの分野での設計巧者を監修者・執筆者に迎え、読みごたえのある内容に仕上げています。
[目次]
第1章 動線から考える収納計画
 収納設計を成功させる極意とは?
 暮らしから考える動線と収納
 キッチン起点の動線と
 収納
 サニタリー起点の動線と収納
 W.I.C.起点の動線と収納
第2章 部位ごとの収納設計術
 玄関
 リビング
 ダイニング
 キッチン
 パントリー
 家事室
 物干し場
 洗面室
 浴室・脱衣室
 トイレ
 子ども室
 和室
 趣味の部屋
 廊下
 階段廻り
 ロフト
 車庫・テラスなど
第3章 造作収納家具の基本とつくり方
 収納家具の素材
 最新金物情報
第4章 今どき建築主の持ち物モジュール
 無印良品をフル活用
 今どき家電の資料集成
 場所別でわかる収納寸法
 習得しておきたい特殊なモノの寸法



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533