HP内の目次へ・検索もできます! 『すぐに役立つ建築の規矩術 第4版』

13088号      13093号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13092号 2017年7月11日
『すぐに役立つ建築の規矩術 第4版』
『すぐに役立つ建築の規矩術 第4版』

監修:玉置豊次郎
著:中原靖夫
発行:オーム社
定価:(本体3,600円+税) 266p・26p
978-4-274-05066-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
奥義への第一歩。基礎から応用まで、さしがね使いの実際を、豊富な挿図でやさしく解説。
2級建築大工実技試験<平成25年度新課題>問題および解説掲載。
本書は、難解といわれ、秘伝とされてきた規矩術の全般に光を当て、誰にもわかる規矩術の指導書をめざしたものです。初歩的基礎知識から応用へと無理なく進むことができるよう、また現場で材料に直接墨付けができるよう、一つの作業単位ごとに解説を要領よくまとめ、図解詳述するとともに、メートル法にも応用できる“木の身返し法”を全面的に採用しました。なお、巻末に建築大工実技試験問題とその解答も掲載。初心者はもとより、大工技術者、職業訓練指導員の方々の参考書としても絶好です。
[目次]
1章 さしがねについて
2章 勾・殳・玄および勾配の種類
3章 四方転び
4章 棒隅屋根
5章 入隅屋根
6章 隅に関連をもつ各種の墨
7章 柱建て四方転び
8章 反り軒の概要
9章 真束小屋組寄棟造り
10章 振れ隅
11章 多角形
付録(1級建築大工実技試験問題<平成22年度課題>
   2級建築大工実技試験問題<平成25年度課題>
   全建総連青年技能競技大会競技課題)
[著者プロフィール・中原 靖夫 (ナカハラ ヤスオ)]
1898〜1970。関西工学専修学校(現大阪工業大学)建築科卒業。
大阪府建築課技師を経て朝鮮総督府技師。終戦により引き揚げ。
名古屋建築士補導所、名古屋第二職業訓練所、岡崎職業訓練所、各所長を歴任。安城、刈谷、豊田、名古屋、各建設職業訓練所講師。愛知県総合建設共同高等訓練所講師。
三重県上野建設訓練所講師。その間、職業教育の功により勲五等瑞宝章を受く。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533