HP内の目次へ・検索もできます! 『BRUTUS No.850-建築を楽しむ教科書-』

13061号      13063号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13062号 2017年6月29日
『BRUTUS No.850-建築を楽しむ教科書-』
『BRUTUS No.850-建築を楽しむ教科書-』

編集・発行:マガジンハウス
定価:(本体630円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
丹下健三、槇文彦、安藤忠雄、妹島和世、西沢立衛、伊東豊雄、坂茂……“建築界のノーベル賞”ことプリツカー賞の受賞者一覧には、日本人の名前がずらり。いま、私たちが暮らす日本には、彼らの作品はもちろん、期待の若手の作品まで、世界に自慢できる名作建築が揃っています。
それらを観に行って、触って、使ってみませんか? 今号のブルータスは、日本の建築家28人に話を聞き、日本の名建築235件を紹介。アートやファッション、映画と同じように、建築をもっと身近に楽しむための教科書を作りました。
巻頭では、知っておくべき29人の建築家と共に、日本の近代建築100年の歴史をおさらい。過去を学んだら現代における建築家の仕事、そして建築の楽しみ方がわかるコラム集へ。安藤忠雄さんが教えてくれたのは、自身の経験に基づく建築の見方。誰もがふらっと立ち寄りたくなる公共建築を紹介するページでは、伊東豊雄さんらに話を聞きました。ほか、建築の聖地・瀬戸内で巨匠から若手まで12組の作品に出合う島旅のガイドや、横浜国立大学大学院Y-GSAの白熱した講評会レポート、プロが教える建築写真の撮り方、日本全国のおすすめ建築リストなど、さまざまな角度から建築の面白さを紹介します。
出張のついでに気になっていた建築を観に行ったり、銀座や表参道など有名建築家の作品が密集しているエリアを意識して歩いたり……。建築について知ると、いつもの町の違う面が見えてきます。日常が、ぐっと楽しくなります。この一冊を持って、いざ、日本の建築を巡る旅へ。
[目次]
建築を観に行こう。安藤忠雄
特集
日本の建築家28人と作った
建築を楽しむ教科書
日本の近代建築100年を、駆け足でおさらい!
体験する建築 ─安藤忠雄
みんなの溜まり場 ─伊東豊雄
飛ぶ、走る、泳ぐ ─内藤 廣、青木 淳
これからのミュージアム ─西澤徹夫、坂 茂
働くケンチク ─大西麻貴・百田有希
ひとやすみケンチク ─原田真宏・原田麻魚(マウントフジアーキテクツスタジオ)
ぐるっと瀬戸内
コンペってなに? ─遠藤克彦
建築の撮り方 ─藤塚光政
時代と建築家 ─五十嵐太郎
かわいい図書館 ─平田晃久
冠婚葬祭 ─中村拓志
開く会社・開くオフィス ─藤森照信、谷尻 誠・吉田 愛(サポーズデザインオフィス)
意匠の人 ─石上純也、増田信吾
建築学科潜入 ─藤原徹平/山本理顕/大西麻貴/乾 久美子/妹島和世/西沢立衛
感動建築 ─皆川 明/新宮 岳/井上佐由紀/鹿児島 睦/齊藤輝彦/植原亮輔
建築学科で学んだこと ─伊野尾 慧、山本俊哉
建築密集地帯
日本全国建築リスト ─塚本二朗
これも建築? ─隈 研吾
約束建築、リノベーション報告。
第2特集
ゼロからの時計選び。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533