HP内の目次へ・検索もできます! 『住み継ぐ 藤岡建築研究室の改修・再生と新築』

13014号      13019号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻13015号 2017年6月7日
『住み継ぐ 藤岡建築研究室の改修・再生と新築』
『住み継ぐ 藤岡建築研究室の改修・再生と新築』

著:藤岡龍介
発行:建築資料研究社
定価:(本体1,800円+税)B5・100p
978-4-86358-512-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
暮らしやすくて、美しい。時が経つほど、味わいが増す。町家は、今なお深い魅力を持つ、伝統的な都市型住宅だ。素材を活かして豊かな空間をつくる先人の知恵を受け継ぐ家づくりを紹介する。
[目次]
「住み継ぐ」ということ
01  「町家に住む」が体験できる宿  (改修)
02  通り土間のある町家を、若い夫婦の新居に  (改修)
03  明るい光が満ちあふれる、海辺の日本家屋  (改修)
04  アーティストの眼が磨き上げる、古材を生かした家  (新築・古材フレーム利用)
05  生まれ育った古い家に、土間と中庭の豊かさを  (改修)
06  夫婦二人が楽しめる薪ストーブの家  (改修)
07  古材を使い、懐かしさと頼もしさのある家に  (新築・古材フレーム利用)
08  短冊形の敷地を生かして、中庭のある現代の町家を  (新築)
09  骨組を生かし、在来工法で補強  (改修)
10  奈良町の伝統的町家を、多くの人が見られる料理店に  (店舗改修)
藤岡建築研究室の日々
「住み継ぐ」ために知っておきたいこと。  解説/藤岡龍介
私のこと/「町家・古民家暮らし準備室」のこと
これまでに関わった建物分布



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533