HP内の目次へ・検索もできます! 銀座文化研究 別冊 『謎のお雇い外国人ウォートルスを追って』 -銀座煉瓦街以前・以後の足跡-

12928号      12931号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12929号 2017年5月1日
銀座文化研究 別冊 『謎のお雇い外国人ウォートルスを追って』 -銀座煉瓦街以前・以後の足跡-
銀座文化研究 別冊
『謎のお雇い外国人ウォートルスを追って』
-銀座煉瓦街以前・以後の足跡-

編集・発行:銀座文化史学会
定価:(本体1,852円+税)A4・136p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
幕末の日本に現れ、日本の近代化の黎明期に活躍したお雇い外国人、ウォートルス。
本書では、奄美大島の製糖工場に始まり、泉布観(旧大阪造幣寮)、銀座煉瓦街建設の総監督など多岐にわたる業績をのこしたウォートルスの活動の全容を明らかにする。
[目次]
第1章 三枝進によるウォートルス研究の発表原稿
 英国の資料を調査することによりウォートルスの出身地や生没年、肖像など、これまで謎とされてきた経歴を三枝が発見し、「銀座文化研究」に発表した論考を中心に収録。
 「ウォートルスの経歴に関する英国側資料について」(I)
 「ウォートルスの経歴に関する英国側資料について」(II)
 「ウォートルスの経歴に関する英国側資料について」(III)
 「銀座煉瓦街の設計者 ウォートルスの実像を追って」
 「銀座学の提唱と実践−ウォートルス研究」
 「ウォートルスが造った街 銀座煉瓦街の明暗」
ウォートルス家の系図
  トーマス・ジェームス・ウォートルス略年譜稿(英国側新資料を中心に)
第2章 三枝進資料 原稿発表後の通信記録
通信記録の整理にあたって
 10年(1994-2001)にわたる関係各国での調査の概要
 通信記録(1994-2001)
 主な調査報告とその成果
 新聞に紹介されたウォートルス関連記事を中心に
第3章 ウォートルスの足跡を追って
トーマス・ジェームス・ウォートルス(1842-1898)
  ウォートルスの足跡マップ
  ウォートルスの日本での業績 九州・大阪・東京
ウォートルスを巡る旅
附 銀座文化史学会の軌跡



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533