HP内の目次へ・検索もできます! 『ヴェネツィアとラグーナ 水の都とテリトーリオの近代化』

12902号      12906号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12903号 2017年4月16日
『ヴェネツィアとラグーナ 水の都とテリトーリオの近代化』
『ヴェネツィアとラグーナ
水の都とテリトーリオの近代化』


著:樋渡彩
発行:鹿島出版会
定価:(本体3,600円+税)A5・480p
978-4-306073357
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
その都市構造を大きく変えた19〜20世紀ヴェネツィアに着目し、ラグーナ(干潟)の環境と一体的に描く、新しい視点からの空間形成史。
共和国時代の栄華をいまも感じさせる水の都・ヴェネツィア。チッタ・ウニカ(唯一の都市)と称されたそのまちなみは、世界中から多くの人を惹きつけ、魅了してやまない。
しかしこの街もまた、多くの都市と同様に近代化の波を受けてきた。本書はヴェネツィアが都市構造を大きく変えた19〜20世紀に着目し、この発展過程をラグーナ(干潟)の環境と一体的に描いた、まったく新しい視点からの空間形成史である。
[目次]
はじめに 水の都ヴェネツィアをめぐる
序章 研究の目的と方法
1章 水都ヴェネツィア研究史
2章 水都ヴェネツィアの近代化
3章 ラグーナおよびその周辺の空間構造



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533