HP内の目次へ・検索もできます! 『ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティのつくり方』

12875号      12877号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12876号 2017年4月6日
『ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティのつくり方』
『ポートランド・メイカーズ
クリエイティブコミュニティのつくり方』


著:山崎満広、ジョン・ジェイ、南トーマス哲也、田村なを子、
冨田ケン、マーク・ステル、リック・タロジー
発行:学芸出版社
定価:(本体2,000円+税)四六・208p(カラー48p)
978-4-761526429
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
著者:
山崎満広(ポートランド市開発局 国際事業開発オフィサー)
ジョン・ジェイ(ファーストリテイリング グローバルクリエイティブ統括。元Wieden+Kennedyパートナー)
南トーマス哲也(NIKE イノベーションキッチン エキスパートデザイナー)
田村なを子(Chef Naoko オーナーシェフ)
冨田ケン(GROVEMADE CEO&クリエイティブディレクター)
マーク・ステル(Portland Roasting Coffee 社長)
リック・タロジー(Portland Incubator Experiment ゼネラルマネージャー)
好評5刷の『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』の続編出版!
4月末出版の続編では、ポートランド市開発局の山崎満広さんが、ポートランドの魅力を構成する、クリエイション、スポーツ、オーガニックフード、クラフト、コーヒー、スタートアップの分野で、街にインパクトを与えているプレイヤー6人にインタビュー。元Wieden+Kennedyパートナーで現在ファーストリテイリング,グローバルクリエイティブ統括を務めるジョン・ジェイ氏や、NIKEエキスパートデザイナーの南トーマス哲也氏など、錚々たるメイカーたちの実践を通してポートランドのクリエイティビティの本質と、それを生みだす方法論に山崎さんが迫ります。
ポートランドの魅力を構成する、クリエイション、スポーツ、オーガニックフード、クラフト、コーヒー、スタートアップの分野で、街にインパクトを与えているプレイヤーに山崎満広がインタビュー。インディペンデント、イノベーティブ、サステイナブル、オープンなカルチャーから生まれる、街をクリエイティブにする方法論。
[目次]
クリエイティブなコミュニティのつくり方
山崎満広
街は人とその文化、コミュニティによってつくられる
ポートランドをクリエイティブにする6人に会いに行く
街のクリエイティビティを生みだすマインドとコミュニティ
chapter01 インディペンデントな街に宿るクリエイティビティ
ジョン・ジェイ
仕事の原点
最高のクリエイティブワークをつくりだせる場所に行け
ナイキとのクリエイティブワーク
広告業界の常識を破る
クライアントと顧客の関係を挑発する
ポートランドから東京へ
四半世紀の街の変化
インディペンデントな精神がつくる街
チャイナタウンの再開発計画
居心地のよい場所にとどまるな
リミックスから生まれるカルチャー
クリエイティビティの本質
chapter02 Fail Forwardから生まれるイノベーション
南トーマス哲也
大阪のサッカー少年、アメリカへ
ナイキで働く
ロナウジーニョのスパイクをデザインする
ものづくりの限界をなくす、イノベーションキッチン
インスピレーションを得るために
スポーツを身近にする仕掛け
Fail Forwardという哲学
chapter03 Farm to Tableでつくる本物の味
田村なを子
オーガニックな食との出会い
惚れ込む食材に巡りあうまで
Chef Naokoをオープンして
オリジナルの日本食にこだわって
Farm to Tableを支えるしくみ
より多くの人に本物の味を届けるために
ポートランドという街
chapter04 オープンなものづくり、オーガニックなネットワーク
冨田ケン
26歳で起業
ある日突然売れだしたiPhoneケース
フレキシブルな組織づくり
クオリティと効率のバランス
最先端の生産管理システム
ユーザーの欲しいものと、自分たちのつくりたいもの
西海岸のオープンなものづくりのカルチャー
消費者と直接つながるオーガニックなマーケティング
ポートランドでものづくりを続けるために
chapter05 フェアでサステイナブルなコーヒービジネス
マーク・ステル
ブラジルで見つけた自分のミッション
コーヒー豆の焙煎で起業
ダイレクトトレードにこだわる理由
コーヒー農園の労働環境を改善する
卸売から小売へ、ビジネスモデルの転換
四半世紀を経たコーヒー産業の進化
人々が才能を持ち寄るシンクタンクのような街
chapter06 スタートアップのエコシステム
リック・タロジー
スタートアップ黎明期
クリエイティブとテクノロジーをつなぐ実験
コワーキング・インキュベーターからアクセラレーターへ
プラットフォームの運営方法
スタートアップにとって成功とは?
コラボレーションのカルチャー
スタートアップのプラットホームへ
人々がコミュニティのパトロンになる
街の未来にとって賢明な決断



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533