HP内の目次へ・検索もできます! 『テレンス・コンラン インテリアの色使い』

12744号      12746号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12745号 2017年2月12日
『テレンス・コンラン インテリアの色使い』
『テレンス・コンラン インテリアの色使い』

著:テレンス・コンラン
訳:大野千鶴
発行:エクスナレッジ
定価:(本体3,200円+税)A4・224p
978-4-7678-2210-5
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
本書では心理学的・科学的な色の作用から、色別のコーディネートの方法など、色の幅広い知識を紹介。さらに補色の組み合わせ方や、フォーカルポイントのつくり方などインテリアの美しい写真とともに解説。
[目次]
Introduction
第1章 色の作用
 青色、橙色、緑色、赤色、黄色、自然色、中間色
第2章 色別の特徴
[著者プロフィールコンラン,テレンス (コンラン,テレンス)Conran,Terence]
世界で最も有名なデザイナー、レストランとショップの経営者。1931年生まれ。
1956年に「コンラン・デザイン・スタジオ」を設立。後に立ち上げたインテリアショップチェーン「ハビタ」は、1960〜1970年代にかけてイギリスの目抜き通りを席巻した。1980年代に世界初のデザイン専門美術館「デザイン・ミュージアム」を開館。UCA芸術大学名誉教授。1983年、デザインへの功績を称えられてナイト爵を得る。マークス&スペンサー、JCペニー、ベンチマーク、コンランショップのために家具をデザインするかたわら、自らのデザイン哲学を映し出す参考書50冊以上を執筆する。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533