HP内の目次へ・検索もできます! 『考える建築材料』

12655号      12657号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12656号 2016年12月30日
『考える建築材料』
『考える建築材料』

著:庫川尚益
発行:彰国社
定価:(本体2,800円+税)B5・168p
978-4-395-32082-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
建築は、目に触れるものはすべて材料である。また目に見えない隠れた部分もすべて材料でできている。材料は建築の印象を決定するうえでも機能を維持するうえでも大きな要素である。本書は、材料選択においての要点を見開き単位でまとめ、多種多様な建築材料の特性、物性、成り立ち、機能、使用方法について豊富な図版を用いてまとめた教科書。
[目次]
T主に建築を構成する材料
 1木材
 2コンクリート
 3鉄鋼材料
 4ガラス
 5石材
U主に建築の機能を支える材料
 6セラミックス
 7金属材料
 8塗料
 9左官材料
 10無機質ボード
 11繊維・ビニル系材料
 12機能性材料



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533