HP内の目次へ・検索もできます! ▼『高宮眞介 建築史意匠講義 II 』 ▲『高宮眞介 建築史意匠講義』

12651号      12653号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12652号 2016年12月29日
▼『高宮眞介 建築史意匠講義II』 ▲『高宮眞介 建築史意匠講義』
▼『高宮眞介 建築史意匠講義II』
-日本の建築家20人とその作品を巡る-


著:高宮眞介、大川三雄、飯田善彦
発行:Archiship Library&cafe
定価:(本体2,700円+税)A5・255p
978-4-908615-01-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
好評の[西洋編]に続く第2弾刊行!
建築家でありながら、建築史家・近江榮に師事していた著者による日本近代建築史。
研ぎ澄まされた建築家の視点から描かれる建築史はエキサイティングかつ優しく建築史の世界へ誘う。
[目次]
まえがき 飯田善彦
第1回 日本近代建築史の見取り図
第2回 西洋歴史建築様式を直写した『国家御用達建築家』たち
    辰野金吾・妻木頼黄・曾禰達蔵・片山東熊
第3回 わが国独自の様式を模索した建築家たち
    横河民輔・伊東忠太・長野宇平治・武田五一
第4回 表現派モダニズムの建築家たち
    渡辺仁・村野藤吾・吉田鉄郎・堀口捨己
第5回 合理派モダニズムの建築家たち
    レーモンド・坂倉準三・前川國男・谷口吉郎
第6回 国際舞台へ、丹下健三とその弟子たち
    丹下健三・槇文彦・磯崎新・谷口吉生
第7回 シンポジウム「近代日本の建築家の現在」
番外編 日本建築空間の美
[近代建築ツアー]丸の内・日本橋、横浜、上野
あとがき 大川三雄、宮眞介
講義概要
建築家索引

▼『高宮眞介 建築史意匠講義II』 ▲『高宮眞介 建築史意匠講義』
▲『高宮眞介 建築史意匠講義』
-西洋の建築家100人とその作品を巡る Archiship Library 01-

著名:高宮眞介、飯田善彦
発行:Archiship Library&cafe
定価:(本体2,700円+税)A5・287p
978-4-908615-00-9
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
日本建築学会賞を受賞した資生堂アートハウスや葛西臨海水族園の設計者として知られ、長年谷口吉生のパートナーとして建築界を牽引してきた高宮眞介。日本大学教授時代に行っていた授業 「デザイン論」を再構成し、2013年より12回にわたって開催された「高宮眞介連続講義 ヨーロッパ近代建築史を通して改めてこれからのデザインを探る」 の講義録を一冊の本に収録。ルネサンス以降から現代までの西洋建築史を時系列でとりあげ、建築家として最前線に立ち続けている著者が選ぶ100人の作家・作品論が展開される。
[目次]
まえがき 飯田善彦
幾何学の明晰性と手法の多義性
均整のプロポーションと空間のダイナミズム
崇高の自律性とピクチャレスクの他律性
新素材と新技術
合理主義と表現主義1 思想の革新と運動の理念
合理主義と表現主義2 ロッテルダム派とアムステルダム派
合理主義と表現主義3 表現主義の系譜
彫塑性と物質性 ル・コルビュジエ
彫塑性と物質性 ミース・ファン・デル・ローエ
インターナショナル・スタイルとナショナリズム
構造とハイテク
表層・深層・透層
番外編 シンポジウム「現在地を考えよう」
あとがき 高宮眞介
講義概要
100人の建築家索引



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533