HP内の目次へ・検索もできます! 『地域創造のための観光マネジメント講座』

12603号      12606号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12604号  2016年12月6日
『地域創造のための観光マネジメント講座』
『地域創造のための観光マネジメント講座』

著:観光力推進ネットワーク・関西、日本観光研究学会関西支部
発行:学芸出版社
定価:(本体2,400円+税)A5・216p
978-4-7615-2635-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
観光を活かした地域創造を成功させるには、どのように考え、マネジメントし、進めていくべきか?地域の“宝”を「探し、磨く」「誇り、伝える」「興す」という3ステップで、ニューツーリズムや着地型観光、マーケティングから観光商品づくりまで、観光と地域づくりについて幅広く解説。
行政・地元リーダー必見の教科書。
[目次]
はじめに
序論 「図」の観光から「地」の観光へ───吉兼秀夫
STEP1 地域の宝を探し磨く新しい観光
第1章 「地」の観光としてのエコミュージアム───吉兼秀夫
1.1節 「地」の演出による観光創造
1.2節 エコミュージアムの事例
第2章 宝探しとエコツーリズム───真板昭夫
2.1節 観光資源を地域の価値にする作業「宝探し」
2.2節 観光資源の価値の共有化とブランド化を目指す商品開発の秘訣
2.3節 持続可能な観光運営に必要な4つの仕掛けと3種の神器
第3章 見えない宝を探し、創りだすコンテンツツーリズム───原一樹
3.1節 コンテンツツーリズムとは何か
3.2節 コンテンツツーリズムの分類と諸事例
3.3節 兵庫県西宮市におけるコンテンツツーリズムの取り組み
第4章 ヘルスツーリズムと地域創造───辻本千春
4.1節 ヘルスツーリズムとは(定義)
4.2節 日本のヘルスツーリズムと地域
4.3節 「天草ヘルスツーリズム」──ウォーキングによる再生
STEP2 地域の宝を誇り伝える観光マーケティング
第5章 基本となるサービスとホスピタリティの考え方───野村佳子
5.1節 サービスとは
5.2節 サービスとホスピタリティ
5.3節 観光地におけるホスピタリティの事例
第6章 観光マーケティングの枠組み───国枝よしみ
6.1節 なぜ観光にマーケティングが必要なのか
6.2節 観光における市場の特徴
6.3節 分析とツールの活用
6.4節 マーケティング戦略
6.5節 高取町住民の観光まちづくり
第7章 顧客と地域人材のマーケティング───森山正
7.1節 顧客の戦略的価値
7.2節 顧客満足とリピート率
7.3節 顧客と人材のマネジメント
7.4節 地域におけるマーケティング
第8章 地域創造を支える観光人材の育成───福本賢太
8.1節 観光人材に関する主な動き
8.2節 地域創造を支える観光人材
8.3節 新たな観光人材による価値創造
第9章 地域における観光商品づくりと観光事業への活用───清水苗穂子
9.1節 魅力的な観光商品化のための準備
9.2節 観光商品化の考え方
9.3節 観光商品化と観光事業への活用の事例
第10章 プロモーションとイベントの活用方法───桑田政美
10.1節 プロモーションにおける観光デザインの視点
10.2節 イベントの構造
10.3節 イベントの効果と記録の重要性
STEP3 地域の宝を興す観光マネジメント
第11章 多様な主体の総合力による観光地域づくり───高田剛司
11.1節 観光地域づくりに取り組むフラットな場の形成─伊勢観光活性化プロジェクト会議─
11.2節 観光に関わる市民の裾野の拡大─まいまい京都─
11.3節 2つの事例から共通して言えること
第12章 観光マネジメントとまちづくりの計画───小阪昌裕
12.1節 観光とまちづくり
12.2節 まちづくりの前提条件
12.3節 課題・将来像・方策
第13章 事業推進のための制度の活用と資金の調達───金井萬造
13.1節 観光事業振興の取り組みを振り返る
13.2節 観光事業推進に向けての制度・資金確保
13.3節 事業資金づくりのアイデア(事業の初歩的対応)
第14章 地域プラットフォームの役割と展開───森重昌之
14.1節 地域社会から見た観光の捉え方
14.2節 地域プラットフォームという仕組み
14.3節 地域主導の観光の推進に向けて
第15章 地域創造型観光のマネジメント──成功事例からみる7つの原則───小長谷一之
15.1節 観光の構造変化─なぜ観光とまちづくりが接近し「地域創造型」観光が重要になってきたのか?
15.2節 まちづくり・地域づくりが成功する一般ルール
15.3節 具体的な観光まちづくりのマネジメント



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533