HP内の目次へ・検索もできます! 『京都の凸凹を歩く』 -高低差に隠された古都の秘密-

12577号      12579号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12578号 2016年11月27日
京都紹介書籍

『京都の凸凹を歩く』 -高低差に隠された古都の秘密-
『京都の凸凹を歩く』
-高低差に隠された古都の秘密-


著:梅林秀行
発行:青幻社
定価:(本体1,600円+税)A5・152p
978-4-86152-539-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
千年の都が生んだ地形のドラマ!
盆地の街、京都。実はその内側に、更なるガケの存在があった!豊臣秀吉由来の「御土居」をはじめ、凸凹ポイントで見つめ直せば、京都のディープな姿が出現する! 貴重な古地図と特製「3D凸凹地形図」で紹介する、街歩きの新提案。
[著者プロフィール・梅林秀行(うめばやし・ひでゆき)]
1973年愛知県生まれ。京都高低差崖会崖長。京都を中心にツアーガイドを行う。
NHK「ブラタモリ」京都編と奈良編で注目!
PDF『京都の凸凹を歩く』 -高低差に隠された古都の秘密-



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533