HP内の目次へ・検索もできます! 『新訳 明日の田園都市』

12481号      12484号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12482号 2016年10月11日
『新訳 明日の田園都市』
『新訳 明日の田園都市』

著:エベネザー・ハワード
訳:山形浩生
発行:鹿島出版会
定価:(本体2,400円+税)四六・292p
978-4-306-07329-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
近代都市計画の祖、ハワードによる住民の立場から考えられた初の都市計画論。不朽の名著、新訳版刊行。
[目次]
序文 F・J・オズボーン
この版への序文 F・J・オズボーン
田園都市の発想と現代都市計画 ルイス・マンフォード
著者の序文
第1章 「町・いなか」磁石
第2章 田園都市の歳入と、その獲得方法 農業用地
第3章 田園都市の歳入 市街地
第4章 田園都市の歳入 歳出の概観
第5章 田園都市の歳出詳細
第6章 行政管理
第7章 準公共組織 地方ごとの選択肢としての禁酒法改革
第8章 自治体支援作業
第9章 問題点をいくつか検討
第10章 各種提案のユニークな組み合わせ
第11章 後に続く道
第12章 社会都市
第13章 ロンドンの将来
訳者あとがき



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533