HP内の目次へ・検索もできます! 『ファイバーシティ 縮小の時代の都市像』

12425号      12427号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12426号 2016年9月13日
『ファイバーシティ 縮小の時代の都市像』
『ファイバーシティ 縮小の時代の都市像』

著:大野秀敏、MPF
発行:東京大学出版会
定価:(本体2,900円+税)B5・200p
978-4-13-066855-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「ファイバーシティ」とは、都市の線状要素を操作することで都市の流れと場所を制御し縮小の時代を乗り切り、実り豊かな時代とするための都市計画理論である。本理論は2000年代初めに著者らにより提案され、国内外で広く注目を集めてきた。本書はその決定版である。和英対訳。
[目次]
第一部 観察と分析
 第一章 深い危機
 第二章 モダンの都市、ポストモダンの都市
 第三章 21世紀の都市のための10箇条
 第四章 日本の都市の診断書
第二部 理論とデザイン
 第一章 流れと場所の計画論
 第二章 デザイン・プロジェクト
 結語 「重建設主義」と「大きい流れ」に打ち勝つために

 図版出展
 ファイバーシティに関する著者による公表物



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533