HP内の目次へ・検索もできます! ■世界遺産をつくった大工棟梁 『中井大和守の建築指図』  ▲城マニア必携の展覧会図録 『天下人の城大工 中井大和守の仕事』
        ● 『世界遺産をつくった大工棟梁 中井家大和守の仕事』

12367号      12373号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12368号 2016年10月14日
■世界遺産をつくった大工棟梁 『中井大和守の建築指図』
■世界遺産をつくった大工棟梁
『中井大和守の建築指図』


編著:谷直樹(大阪市立住まいのミュージアム館長)
発行:大阪市立住まいのミュージアム(2016年)
定価:(本体1,389円+税)カラー64p・モノクロ48p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
江戸時代260年間、幕府の京都大工頭をつとめた中井家と中井役所の棟梁衆が作成した重要文化財の建築指図(平面図、立断面図、透視図)100点をカラーで収録しました。中井家の歴代当主と配下の棟梁衆は、城大工、禁裏大工、寺社大工、数寄屋大工の4つの顔をもち、上方を中心に多数の建物を設計・施工しました。これらの建物の多くは国宝や重要文化財に指定され、また世界遺産にも登録されています。本図録は、『大工頭中井家建築指図集』(思文閣出版、2003)に収録された資料と、その後の調査によって発見された資料の中から、主要な建築指図を厳選し、すべてカラーで紹介しています。建物の平面や構造、意匠だけでなく、儀式やしつらいの絵図も含まれており、建築史のみならず近世史、庭園史、美術史など多くの分野で活用できます。
収録した主な建物:
江戸城 二条城 水口城 永原御茶屋 宝永度内裏 寛政度内裏 修学院離宮 方広寺 清水寺 知恩院 賀茂社 北野社 吉田社 東照宮(日光 金地院) 茶室起こし絵図 大徳寺大仙院庭園

▲城マニア必携の展覧会図録 『天下人の城大工 中井大和守の仕事』
▲城マニア必携の展覧会図録
『天下人の城大工 中井大和守の仕事』


編著:谷直樹(大阪市立住まいのミュージアム館長)
発行:大阪市立住まいのミュージアム(2015年)
定価:(本体1,389円+税)カラー48p・モノクロ80p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
江戸時代初期に大工頭として幕府の城作事を一手に引き受けた中井大和守(初代・正清、2代・正侶、3代後見・正純、3代・正知)の仕事を、中井家伝来の建築指図(重要文化財)によって紹介しました。収録した城は、当時の代表的なものですが、一部を除いて、ほとんどの建物が失われました。往時の城の姿を復元する資料を一堂にまとめており、城マニアの人には必携の図録です。
大坂城 二条城 伏見城 淀城 江戸城 駿府城 名古屋城 水口城 永原御茶屋 伊庭御茶屋 小浜城 亀山城 併せて、中井家文書の中から、城作事に関する文書の写真と、史料翻刻、現代訳を収録しました。収録した文書は、大坂城、二条城、伏見城、江戸城、駿府城、名古屋城のものです。

企画展図録
『世界遺産をつくった大工棟梁
中井家大和守の仕事』


編著:谷直樹(大阪市立住まいのミュージアム館長
発行:大阪市立住まいのミュージアム(2008年)
定価:(本体1,389円+税)A4・63p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
中井家の事績について、日本の世界遺産との関わりを中心に紹介。 



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533