HP内の目次へ・検索もできます! 『病院建築スペシャリストへの道』

12309号      12311号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12310号 2016年6月27日
『病院建築スペシャリストへの道』
『病院建築スペシャリストへの道』

著:山下設計病院建築プロジェクトチーム
発行:建築技術
定価:(本体3,000円+税)279p・26p
978-4-7677-0144-8
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
現代の病院設計では院内の複雑な管理業務に精通し、医療・看護など専門分野の用語とその意味を理解し、院内で働く多職種の作業内容を把握し、高度な水準にある医療機器や建築・設備の設計技術の取得が要求される。しかし、病院の中心的な利用者である患者は、直接意見を聴くことができない不特定多数であり、最も弱い立場にある。本書は病院の主たる利用者である「患者」の視点を中心に据え直して、病院に限らず建築設計に従事してきた設計者が自分なりに咀嚼した表現を用いて、病院建築設計を過不足なく解説している。
[目次]
第1章 日本の医療と病院建築
    (病院建築の設計とは病院設計の基礎知識(病院建築の成り立ち日本の医療の特徴
     いま何がポイントか?))
第2章 病院建築の計画(病胤建築の全体計画病院建築の設計手法 ほか)
第3章 病院建築―設計のポイント(患者の安全成長と変化 ほか)
第4章 これからの病院建築(「変わる医療」と病院建築「高齢化」と病院建築 ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533