HP内の目次へ・検索もできます! ■ちくま学芸文庫 ク25-1『造形思考 上巻』   ●ちくま学芸文庫 ク25-2『造形思考 下巻』

12226号      12232号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12227号 2016年5月19日
■ちくま学芸文庫 ク25-1『造形思考 上巻』
ちくま学芸文庫 ク25-1
■『造形思考 上巻』

著:パウル・クレー
訳:土方定一、菊盛英夫、坂崎乙郎
発行:筑摩書房
定価:(本体1,600円+税)472p・15p
978-4-480-09601-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
クレーの遺した膨大なスケッチ、草稿のなかからバウハウス時代のものを集成。
独創的な作品はいかにして生まれたのか、その全容を明らかにする。
[目次]
まえがき―講義のための著作の成立について
 造形論の概念(永遠の博物史 生命力の作用 反対概念のない概念は考えられない 二元性を統一として扱うこと フォルムの発生 すべての生成の根底には運動がある 造形は運動と結ばれている 原動力と限界 平面と空間における位置決定 造形的全体像の組成(舞台) ほか)
造形フォルム論によせて
 (概念としての分析いかにしてフォルムが生ずるか、フォルムへの道、基本的諸フォルムへの道 観念的な造形手段の領域における展望と位置決定 フォルムの手段の本質と現象 規則的と変則的な投影 尺度と重さ。構造による形成 組成論の諸要素。リズムと律動構造)
■ ■
●ちくま学芸文庫 ク25-2『造形思考 下巻
ちくま学芸文庫 ク25-2
●『造形思考 下巻』

著:パウル・クレー
訳:土方定一、菊盛英夫、坂崎乙郎
発行:筑摩書房
定価:(本体1,500円+税)350p・15p
978-4-480-09602-9
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
運動・有機体・秩序。見えないものに形を与え、目に見えるようにするのが芸術の本質だ。
ベンヤミンをも虜にした彼の思想とは。解説 岡田温司
[目次]
造形フォルム論によせて
 (生成の基本概念 運動の造形。フォルムにいたる過程の強調 自然研究と結びついた造形論  過程と目標の緊張。本質と現象 自然と抽象造形的全体の組成 運動有機体。組成の性格とその評価。領域と部分純粋な色の秩序と本質 色彩関係を示す場でしめる位置 面上での色の有限な、および無限な運動 色の部分活動と色の全体性)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533