HP内の目次へ・検索もできます! 『神の宮 出雲大社』

12200号      12207号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12201号 2016年5月4日
2016年05月中旬発行予定

『神の宮 出雲大社』

著:増浦行仁 写真
発行:東京大学出版会
定価:(本体18,000円+税)B4・104p
978-4-13-083156-7
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
古来、伊勢神宮では20年に一度、出雲大社では60〜70年に一度、遷宮が行なわれてきた。
遷宮とは、神座と社をすべて動かすために、木の切り出しにはじまって、社殿の造りかえ及び修造、神座の奉遷までのいくつもの儀式を、数年かけて行なう大事業である。伊勢神宮、出雲大社から正式に許可を受けて、2013年同時期に神体の遷脚、遷座が完了したふたつの祭事を間近で記録することを許された唯一の写真家が、その静謐な儀式を、あますことなく伝える。【全2巻・伊勢神宮/出雲大社】
[目次]
【出雲大社 収録写真60点】
 浄夜の御本殿、楼門、雪の御本殿、浄夜の御本殿、御本殿とオリオン座、深夜の瑞垣、退下、東西門神社仮殿遷座祭 参進、東西門神社仮殿遷座祭、八足門、東西門神社仮殿遷座祭、祝詞奏上、東西門神社仮殿遷座祭、内三社の仮殿遷座祭、古代御本殿の宇豆柱、客殿・牛飼神仮殿遷座祭、仮殿遷座祭、八雲、御本殿の鍵、瑞垣内の建物、御本殿大屋根の千木と勝男木、御本殿 高欄、御本殿 鬼板、楼門 彫刻、八足門 彫刻、おみくじの木、内三社遷座祭 参進、内三社遷座祭、御本殿清祓、神饌、大殿祭客殿・牛飼神遷座祭、八雲山、立砂、本殿遷座祭、拝殿の大注連縄、本殿遷座奉幣祭、例祭・本殿遷座奉祝祭、例祭二之祭・本殿遷座奉祝祭、例祭三之祭・本殿遷座奉祝祭、出雲屋敷感謝大祭、神楽殿の大注連縄、御神楽祭・本殿遷座奉祝祭、本殿遷座奉祝祭、日隅宮、内三社遷座祭 御本殿



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533