HP内の目次へ・検索もできます! 『名茶室の工夫』 -茶室建築のアイデアを学ぶ-

12177号      12180号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12178号 2016年4月18日
『名茶室の工夫』 -茶室建築のアイデアを学ぶ-
『名茶室の工夫』
-茶室建築のアイデアを学ぶ-


著:飯島照仁
発行:淡交社
定価:(本体2,000円+税)A5・192p
978-4-473-04083-1
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
名高い茶席には、それを作った茶匠らによる工夫・意匠が随所に凝らされています。
本書は、「名茶室」とうたわれる茶席を誌上訪問し、その特徴的な意匠を写真とともに解説。その作意に凝らされた茶匠たちの工夫のあとを紹介します。茶室拝見入門書にして、茶室を作りたいものの、様々な制約に悩む現代の茶人にとって役立つヒントも満載の一書です。平成二十五年『淡交』連載を書籍化。
[目次]
はじめに 今なぜ「名茶室の工夫」なのか
待庵―空間の自然な拡がり
如庵―用と美の空間
飛涛亭―洞床の工夫
遼廓亭―ずれの美学と工夫
金地院茶室―躙口と水屋の間の工夫
燈心亭―素材の取り合わせと勝手の工夫
澱看席―出入口周辺と仕切壁の工夫
閑隠席・枡床席―相対的意匠の工夫
庭玉軒―茶室と露地の一体化
今日庵・又隠―壁面意匠と洞庫の工夫〔ほか〕



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533