HP内の目次へ・検索もできます! 『ランドスケープデザイン No.107』 -震災復興のための「コミュニティ」づくり-

12082号      12084号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12083号 2016年02月24日
『ランドスケープデザイン No.107』 -震災復興のための「コミュニティ」づくり-
『ランドスケープデザイン No.107』
-震災復興のための「コミュニティ」づくり-


編集・発行:マルモ出版
定価:(本体1,847円+税)A4・128p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
『LANDSCAPEDESIGN』は、暮らしの景観・環境をテーマにした日本で唯一の専門雑誌です。
国内はもとより海外の話題や事例を通して、よりグローバルな視点で編集し、美しい写真を豊富に取り入れたビジュアルマガジン。造園、建築、都市計画、土木、アート、デザイン、まちづくり関係者など幅広い分野で景観・環境に携わる専門家に向け情報発信をしています。
『LANDSCAPE DESIGN』 the magazine provides timely information on built landscapes and new techniques for ecologically sensitive planning and design with photographs and graphics ,in Asia and all over the world ;useful for landscape architects or garden designers and housing ,building ,city ,sevlal constructors ,monument ,sculpture, etc
[目次]
震災復興のための「コミュニティ」づくり
石巻・川の上プロジェクト
まちを耕し、ひとを育む
ランドスケープデザイン=(株)スタジオテラ
建築設計=EDO(Experience Design Office)
[鼎談]
河北団地における集団移転とこれからの百俵館の役割
三浦秀之(石巻・川の上プロジェクト理事・運営委員長)
×小林徹平(東北大学災害科学国際研究所助手)
×石井秀幸((株)スタジオテラ代表取締役)
地域の種、市民の手で進める復興の森づくり
文=平田富士男(兵庫県立大学大学院教授、兵庫県立淡路景観園芸学校教員)
「三陸ひとつなぎ自然学校」の活動
協力=(一社)三陸ひとつなぎ自然学校
プレーパウス/
てんぱくプレーパーク小屋再建プロジェクト
文=大影佳史(関西大学教授)
『サステナブル社会のまちづくり』
海外の実務者との対話から見えて来るもの
本書を読み解く視点について
[インタビュー] 建築家 藤森照信氏に聞く
オムロンヘルスケア新本社[京都府向日市]
ランドスケープデザイン=(株)ランドスケープデザイン
建築=KAJIMA DESIGN
茨木市岩倉町地区防災公園街区整備[大阪府茨木市]
ランドスケープ基本設計=(株)ヘッズ大阪
コンセプター=Atelier kaba
WORKS MOVEMENT
MARINE & WALK YOKOHAMA/TAKAO 599 MUSEUM/星のや 富士
デザインを読み解くC
小林忠夫のランドスケープデザインを見る
文=戸田芳樹
デザインの手法@
ソラ・アソシエイツ
解説=藤田久数
タウンスケープレポート
[第2回]台湾・高雄市のLRT
文=中野 竜((株)コトブキ)
取得者に聞くD
RLA 補・RLA資格を取る意味
− ランドスケープアーキテクトとして仕事をするために
江戸から東京へ 14
文=椎名和美((公財)東京都公園協会)
日比谷公園―緑と水の市民カレッジ
都市の緑3表彰 受賞者発表
資料・協力=(公財)都市緑化機構
LIXIL エクステリアコンテスト2015 結果発表
(株)LIXIL
新しい再生木材 Urbanwood
(株)コトブキ
バックナンバー
次号予告/広告索引



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533