HP内の目次へ・検索もできます! 『京都 実相院門跡』

12079号      12082号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻12081号 2016年02月24日
『実相院門跡展』 −幽境の名刹−
『京都 実相院門跡』
『京都 実相院門跡』

編:宇野日出生
企画:京都府京都文化博物館・京都市歴史資料館
発行;:思文閣出版
定価:(本体 2,000円+税)B5・144
978-4-7842-1835-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
春の桜爛漫から始まり、客殿板間に季節の色を写し出す新緑の「床みどり」、秋の「床もみじ」、冬の「雪化床」(ゆきげしょう)――四季の美しさで巷に知られた門跡寺院、実相院。
そんな格式ある実相院の内情について、できる限りの探求を試みた最初の研究書。総論と各論から構成され、各論では建築・庭園・絵画・彫刻・文学・史料それぞれの専門研究者が最新の調査研究成果を執筆。平成28年2月20日(土)〜4月17日(日)京都府京都文化博物館にて開催の「実相院門跡展――幽境の名刹――」にあわせて制作し、各部屋に配される狩野派の障壁画をはじめ、見ごたえある出品作品の一部をカラー図版に収める。
[目次]
ごあいさつ(実相院門跡 原 敬泉)
はじめに
〈カラー図版〉
〈論 考〉
 総  論 洛北岩倉と実相院門跡(宇野日出生)
 第一章 構造のけしき 貴族邸宅の遺構(日向 進)
 第二章 空間のよそおい 門跡寺院特有の庭(今江秀史)
 第三章 美のしつらい 実相院の襖絵(奥平俊六)
 第四章 信仰のかたち 不動明王立像をめぐって(井上一稔)
 第五章 文事のせかい 洗練された教養・風雅な生活(廣田 収)
 第六章 史料のかたり 中世の実相院と大雲寺(長村祥知) 
            大雲寺力者と天皇葬送(西山 剛)
            門跡の生活(佐竹朋子)
〈年譜 実相院門跡〉
あとがき(宇野日出生)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533