HP内の目次へ・検索もできます! 『GA JAPAN 138 総括と展望 建築2015/2016』

11977号      11979号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11978号 2016年01月11日
『GA JAPAN 138 総括と展望 建築2015/2016』
『GA JAPAN 138 総括と展望 建築2015/2016』

編集・発行:A.D.A. EDITA Tokyo
定価:(本体2,333円+税)A4・175p
978-4-87140-937-7
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
エッセイ「地球の景色 7」 藤本壮介
作品京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11977号
グレイス・ファームズ SANAA
 解説 吉田昌平/SANAA
森の教会 安藤忠雄
 解説:「森の教会」 安藤忠雄
直島ホール 三分一博志
 解説:「風と水と太陽の島 直島」 三分一博志
アストラムライン 新白島駅 小嶋一浩+赤松佳珠子
 解説:「自然光が降り注ぐ開放的な地下駅」 小嶋一浩+赤松佳珠子
SOGOKAGU DESIGN LAB 隈研吾
 解説:「脱フレームを図れるワークショップ」 隈研吾
特別企画[総括と展望]2015/2016
座談会 小嶋一浩・日埜直彦・中山英之・二川由夫
特集[今日のデザイン輸出事情 Bye Bye Nippon]
 現代建築を巡るデザイン輸出、および国外脱出について7人の識者が語る
 01 早野洋介 
[アジアから文化的境界を変換、そして実現する]
 02 楠寛子 
[建築家の責任と役割、国境越しに見えること]
 03 石上純也 
[世界の解像度の変化がもたらす 特殊性から多様な個性へのシフト]
 04 佐藤オオキ 
[デザインの自由さと新たな気付きの広がり]
 05 山梨知彦 
[世界進出のモチベーション 建築で世界は変わるか]
 06 金田充弘 
[日本の特殊性と展開のヴィジョン]
 07 梅澤高明 
[デザインによる革新で、日本から世界へ]
PLOT
「山元町役場新庁舎」編
 設計:CAt + SOY source、語り手:小嶋一浩・赤松佳珠子・大村真也
 phase 2:基本設計案への紆余曲折
「京都府新総合資料館(仮称)」編
 設計:飯田善彦、語り手:飯田善彦・渡邉文隆
 phase 2:実施設計 空間をつくる詳細
GA広場
「公園を拡張するパブリックな建築空間」SANAA
 ブダペスト新国立ギャラリー
「パラパラ加減が進化したノマド・ハウスとしての木組」
 大庭晋、荒木海威、ドラゴミール・ロジーナ
「GAギャラリー通信」編集部
 GA JAPAN 2015「PLOT 設計のプロセス」展
「人の動きを活かすITと機械」東京大学DFL
 TOCA (Tool Operated Choreographed Architecture)
連載
「ロボットはコンピュータの夢をかたちにするか?11」アンズスタジオ
連載
二川幸夫の眼 11 山本理顕



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533