HP内の目次へ・検索もできます! 『新建築別冊 Beyond Boundaries』

11961号      11967号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11966号 2016年01月06日
『新建築別冊 Beyond Boundaries』
『新建築別冊 Beyond Boundaries』

著:光井純
発行:新建築社
定価:(本体2,778円+税)A4・240p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
マスタープランから建築、ランドスケープ、そしてインテリアの設計など、さまざまな
スケールを横断的手がける建築家・光井純氏。米国から帰国し、日本を拠点に設計活動をはじめて20年。その設計思想と作品群を豊富な写真、スケッチ、ダイアグラム等で紹介。
[目次]
Statement
巻頭言 境界を超え、「多様性」と「一体感」のあるまちをデザインする 光井純
第一章 人の心を豊かにする仕掛けをつくる
 自然と共に生きるまち/記憶に刻まれる風景/都市生活の新たな風景
 群景のデザインと個のデザイン/溢れ出すにぎわい
 旅立ちとおもてなしのまち/絵画のように切り取る風景
 ほか
第二章 デザインの源流
 対談:受け継がれる建築家の思想 シーザー・ペリ×光井純
 対談:建築を教わり、教えること 安田幸一×光井純
第三章 デザインアプローチ
 専門化・細分化し、領域を拡げる建築家の役割
 マスタープランに基づいたまちづくり/協働的創造の技術
 クライアントの声 挑戦を後押しするデザインの力 張雅慧
第四章 デザイン・オン・レスポンスが生み出す多様な建築作品
 空港/オフィス/商業/地域の拠点施設/教育施設
 美術館・博物館/レジデンシャル/もてなしの空間/海外プロジェクト
 ほか
第五章 未来へ
 対談:世界と日本における建築家の役割 フレッド・W・クラーク×光井純
 対談:公・民・学による新しいまちづくり 出口敦×光井純
 座談会:価値観を表現するための引き出し 建築を学ぶ若手たち×光井純



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533