HP内の目次へ・検索もできます! 『食と景観の地域づくり』-小さな活動からネットワークへ-

9940号       9942号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻9941号 2013年3月1日

『食と景観の地域づくり』
-小さな活動からネットワークへ-


著:井上典子、染井順一郎
発行:学芸出版社
定価:2,940円(本体2,800円+税5%)
A5・248p
978-4-7615-2547-7

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
地域の独自の味と風景を、農業漁業の新たな市場創出のための資源と捉え、その継承と活用に取り組む人々を日本各地に訪ね、その熱い思い、連携の広がりを伝えたい。また彼らをどう支えるのか。味の景勝地や原産地呼称保証など国の後押しと、自治体と住民主体の取り組みで少ない予算で大きな成果をあげた欧州の仕組みから考える。
[目次]
はじめに
第1章 食と景観にこだわる日本の地域活動
全国ブランドを目指して
1-1 上下流の利害対立を乗り越え農業と漁業が手を結ぶ
   日本初のオーガニック牛乳とサーモンアクションプラン(北海道網走市・津別町)
1-2 四万十川の恵みとともに暮らす人々の連携
   天空の村の茶畑と伝統の味タカキビモチ(高知県津野町を中心に)
地域にしっかり根づく
1-3 ヨシ原に浮かぶ島の農業を守る
   清酒「権座」の酒米づくりと黒豆の生産(滋賀県近江八幡市)
1-4 暮らしを支える湧水がはぐくむ生物多様性
   無農薬のコメづくり(滋賀県高島市針江、霜降)
1-5 アブラボテの生息する水田を宝に
   棚田のコメと有機栽培茶(熊本県山都町)
1-6 信仰の山の裾野で豊かな食文化を育てる
   食まつり、漁師食堂、塩づくりへのこだわり(長崎県平戸市)
元気な人が動き始める
1-7 金採掘の歴史を持つ風景と食を結びつける
   砂金の村笹川集落のコメづくりと酒蔵の挑戦(新潟県佐渡市)
1-8 地域の歴史を語り継ぐ女性たちの食堂
   南蛮柿(イチジク)伝来の地のスイーツ(熊本県天草市ア津地区)
1-9 船から文化的な景観を眺め伝統の味を楽しむ
   鮒寿司と川魚の佃煮・文化的景観航路(滋賀県高島市海津、西浜、知内)
第2章 味の景勝地というアイデアとその多様な展開
2-1 フランス
   原産地統制呼称制度とテロワールに基づく味の景勝地
2-2 イタリア
   文化的な景観の保全制度と生産過程を学ぶ味の博物館
2-3 フィンランド
   ライフスタイルと共鳴する農村居住の推進と食デザイン
第3章 魅力ある食と景観の地域づくりに向けて
3-1 生産地を味の景勝地へと発展させるために
3-2 食と景観の深い関係を大切にする
3-3 小さいが多様なネットワークが重要



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533