HP内の目次へ・検索もできます! 『まちを演出する』-仕掛けとしてのデザイン-

9879号       9881号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻9880号 2013年2月11日

『まちを演出する』
-仕掛けとしてのデザイン-

著:伊藤孝紀
発行:鹿島出版会
定価:2,310円(本体2,200円+税5%)
189p・20cm
978-4-306-07300-5

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
都市や地域のもっている資源を活かし、建築や、プロダクトデザインなどから、コミュニティデザインやイベントなどカタチのないものまで、横断的なデザインの「仕掛け」づくりの方法とは。実際のプロジェクトをカラー豊富に紹介。まちづくりの処方箋が満載の一冊。
[目次]
1章 演出とデザイン◇「演出」の定義/デザインの再定義/新たな職能としてのデザイン/
    環境をデザインする
2章 演出の手法◇演出の主体性/演出の進めかた/日本文化にみる演出性/
    誰もが主役になれる“演出”/コミュニティを演出する感性――何をデザインするのか/演出の継続性
    ――デザインで生まれる価値
3章 演出のかたち【事例編】◇動きを誘発する/つづけて、育てる/取捨選択する/共有して価値を見いだ
    す/心象風景から風土までをとらえる/多様性を生む/異なるものと協同する/伝統をつむぐ/遊び
    心をくすぐる/世代をつなぐ/細部から全体までをまとめる/心理や行為を奏でる/「誇り」をつくる



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533