HP内の目次へ・検索もできます! 『梯子・階段の文化史』

9849号       9851号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻9850号 2013年1月31日

『梯子・階段の文化史』

著:稲田愿
発行:井上書院
定価:1,890円(本体1,800円+税5%)
190p・19cm
978-4-7530-2289-2

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
古今東西にみる梯子・階段は,グランド・デザインに組み込まれたデザイン性の高いものから,日常生活に密着したごく素朴なものまで,その形態や用途も含めてさまざまで,その多くが後者のような民衆の文化や現実の生活に密着した存在であることが見えてくる。
本書は,建築の発生のはるか以前から,風土や生活の必要性の中から生まれた梯子や階段について,370余点に及ぶ図版・写真等の絵的資料を中心に簡潔にまとめたものである。その誕生の時期や由来,用途,木工技術と材料,階段にまつわる数々の疑問点,家具としての歴史,安全性の考察等,古代から現代までの梯子と階段をあらゆる角度から詳述した唯一の書。
[目次]
1章 梯子と階段の誕生;
2章 人は階段にどんな願いを込めてきたか;
3章 世界の文明圏の梯子・階段の歴史;
4章 古代の梯子づくりと木工技術;
5章 階段にまつわる不思議な疑問点;
6章 生活分野における家具的な梯子・階段の歴史;
7章 変わり種の梯子・階段;
8章 特殊用途の梯子・階段の歴史;
9章 梯子と階段の安全性;
終章 梯子・階段の機械化と今後の展望



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533