HP内の目次へ・検索もできます! 『庭  2013年1月 209号』 -京都に残る 一如不二の庭-

9801号       9803号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻9802号 2013年1月15日

『庭  2013年1月 209号』
-京都に残る 一如不二の庭-

編集:創庭社
発行:建築資料研究社
定価:2,940円(本体2,800円+税5%)
A4・128p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
庭を愛する人。庭を守る人。庭を作る人。庭を新たな気概で「創る」人へ。そして何より庭に関わるすべての人々へ。現代の庭の「果」は、古典の庭に「因」があり、未来の庭の「果」は現代に「因」があると捉え、現代から古典の庭までご紹介していきます。
[目次]
日本の庭 巡礼  文人画家 橋本関雪と白沙村荘
京都に残る一如不二の庭  写真=富野博則
京都の画壇が描いた理想郷
「結屋在城市 掩石即深山」
都市(城市)の中にあって 深山に棲むが如く ひっそりと暮らす
茶・花・庭・能といった東山文化の残影が池の水面に浮かび
この国を代表する文化はすべてこの地から生まれていることを知る
私にとっては、庭をつくることも
画を描くことも一如不二のものであった
解説 文人画家 橋本関雪と白沙村荘 京都に残る 一如不二の庭 
画人が創った 仙郷  橋本眞次 
現代の庭を創る 
作庭家 田中徳夫 甲斐の庭を創る  写真=信原 修 
自然界からの贈り物でいっぱい
その土地でしかない地力を表す  ・・・西村さんの庭
閑静な住宅街に生まれた
新旧が織り混ざる現代住宅の庭  ・・・Uさんの庭 
エコロジーな暮らしに不可欠
リゾート感覚な庭に暮らす  ・・・三科さんの庭 
現代の庭を創る 作庭家 田中徳夫 甲斐の庭を創る  解説 
表現としての庭
西村さんの庭・・・・山梨県都留市
自然樹形を尊ぶ
Uさんの庭・・・・山梨県甲府市
現代の庭の大きな魅力 
三科さんの庭・・・・山梨県市笛吹市
作庭私論   新たな出発  田中徳夫
作庭に役立つ素材&技術探求シリーズ 4
前庭考察術      
構成・文=澤田 忍
“市中の山居を実現”する 雑木のアプローチ 
船橋邸 東京都・杉並区 
植木屋はもっと創意工夫を  平井孝幸
草むら駐車場と駐輪場 雑木が誘うアプローチ 
山本邸 東京都・武蔵野市
駐車場から連続する 高低差をつけた小庭 
T邸 東京都・国立市
すまいの顔を彩る アイテム紹介
新・連載 海外の庭づくり
フランス・グルノーブルからの手紙
フランスの気候と風土 
文/写真=パジャニ・メラニー 翻訳者=トンシン・初美
四国 石積遍路   第9回
理念を積む 住友の石垣 
文・写 真=岡崎 直司 
新・連載 庭園雑貨絢爛  地下足袋 文・写真 浦田浩志 
日本の近代の歩みは地下足袋と共にあった 
職人と作業員の差は身なりに表れる  林 伸一 
京の庭匠 第十六代目・佐野藤右衛門の作庭私塾  
随縁放談 
第3回 イサム・ノグチとの日々 
文=浦田 浩志/写真=富野 博則   
佐野藤右衛門のよもやま話 
一九五八年 パリにて 
取材後記  新 樹・土・愛・楽  豊藏 均 
日本風景紀行21 越前の海 
文・写真=佐子 武  
ニューウェーブ New Wave   
今日(京)の庭から
明日の庭へ
文=佐野友厚 写真=増田広大  
秘密の庭 
佛乗寺 本院 人工地盤の庭
「祇園 迦陵」坪庭
俺たちの作庭論  共に生きる 庭づくり    佐野友厚
連載 職人の視点 第15回     
庭と風景と自然
文・写真=小林澄夫  
今さら聞けない作庭用語集 第21回 庭づくりの現場用語( 3 )
延段づくり 内田 均  
声VOICEの交歓室 
緑の窓 掲示板
作庭に役立つ 本 BOOK
バックナンバー紹介
編集後記・次号の予告・奥付



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533