HP内の目次へ・検索もできます! 『東京人2013年11月号』 -丹下健三と東京オリンピック 1964-2020-

10465号       10467号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10466号 2013年10月23日

『東京人2013年11月号
-丹下健三と東京オリンピック 1964-2020-


編集・発行:都市出版
定価:(本体857円+税)
B5・145p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
隈研吾が案内する、五つの丹下建築
  国立屋内総合競技場
  東京カテドラル聖マリア大聖堂
  静岡新聞・静岡放送東京支社
  ゆかり文化幼稚園
  東京都庁舎
首都の建築家 文・隈研吾
座談会 月尾嘉男×鈴木博之×松葉一清
  旺盛な知識欲、海外への挑戦、権力への接近・・
  戦後建築界を牽引した巨人の実像
1964年オリンピック
  父・田中角栄と建築論、都市論を語り合った時代の同志
  田中眞紀子(聞き手・鈴木博之)
1970年大阪万博
  あらゆる手段を使って自己を表現しようとした偉才
  堺屋太一
ハナエ・モリ ビル
  蝶が羽を広げたデザインは先生のアイデア
  森英恵(聞き手、文 与那原恵)
世界のTANGE交遊録
  談・藤森照信(聞き手、文・磯達雄)
丹下健三が夢見た都市 文・松葉一清
生活から国家まで、スケールを横断した人 談・藤村龍至
東京都庁舎の現場はまるで戦争でした
 星野勢(元東京都シティー・ホール建設担当部長)
丹下健三が手掛けた主な建築、都市計画
東北復興計画は、誰が、どのように行っているのか 高成田享
空から見たアーバンデザイン 高見公雄
都市の文脈のなかの丹下建築 陣内秀信
父として、師として 丹下憲孝(聞き手、文・市川紘司)
建築を内部から外部へ、そして都市空間をとらえてゆく 村井修
 都市のアングル 聞き手、文・松葉一清



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533