HP内の目次へ・検索もできます!  『パブリック空間の本』-公共性をもった空間の今までとこれから-

10341号       10343号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10342号 2013年8月19日

『パブリック空間の本』
-公共性をもった空間の今までとこれから-

著:今村雅樹、小泉雅生、高橋晶子
発行:彰国社
定価:2,730円(本体2,600円+税5%)
171p・26cm
978-4-395-02311-0

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「パブリック空間」をめぐる著名な言説や記録を交えながら、現在に見られるその多様性を紹介する。
[目次]
第1章 パブリック空間の系譜;
第2章 パブリック空間のつくられ方と使われ方;
第3章 パブリック空間の読み取り方;
第4章 プライベート空間のなかに現れるパブリック空間;
第5章 パブリック空間の設計手法;
付章 パブリック空間をめぐる論考と視点



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533