HP内の目次へ・検索もできます! 『住むための建築計画』

10174号       10176号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10175号 2013年5月23日

『住むための建築計画』

著:佐々木誠、篠崎正彦、田中友章、藤岡泰寛
発行:彰国社
定価:2,730円(本体2,600円+税5%)
167p・26cm
978-4-395-02308-0

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「住む」「住み続ける」ことをベースに置いた、初学者向けの建築計画の教科書。
かつて住まいを舞台に冠婚葬祭は行われたが、住まいの機能が縮小されるなか、そこからはみ出たものが各施設へと切り分けられてきた。本書では、「住む」ことをキーワードに、住宅と施設のはたらきを再融合させつつ、21世紀の少子高齢化時代の建築のあり方を学ぶ。
[目次]
T部 「住む」から建築計画へ
 1章 「住む」ことからの発想
 2章 建築計画のプロセスと方法
 3章 設計の基礎と建築計画
U部 住まいの計画
 4章 住宅の単位を計画する(戸建て住宅・住戸)
 5章 住戸の集合を計画する(集合住宅)
 6章 住戸の集合を計画する(住宅地・団地)
 7章 非住宅と住宅の再融合
V部 課題編
 8章 住むと住まいから見た時代のテーマ



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533