HP内の目次へ・検索もできます! 『ディテールの建築思考』 -近代建築の思想を読む-

10107号       10109号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10108号 2013年5月1日

『ディテールの建築思考』
-近代建築の思想を読む-


著:後藤武
発行:彰国社
定価:2,310円(本体2,200円+税5%)
A5・214p
978-4-395-24113-2

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
建築の理論や思想は、宣言や哲学的なテキストの中にあるというより、物質的な構築の中にある。本書では、近代建築が建築の世界にもたらした変容を4つの範疇に分類し、それらの特徴的なディテールに着目し解読することで、近代建築の思想を読み解く。
「ディテール」からひもとく近代建築の思考の痕跡。100を超える図版・写真とともに読む。
[目次]
はじめに
柱の発見
 原始の小屋「オーダー」 オーギュスト・ペレ
 自由のフォーマット「ピロティ」 ル・コルビュジエ
 反転する構築「十字柱」 ミース・ファン・デル・ローエ
 森の結構「マッシュルーム・コラム」 フランク・ロイド・ライト
インターフェースの変容
 多様性の設計「装飾」 アドルフ・ロース
 記憶の編集「コンクリート」 ル・コルビュジエ
 不在の構築「目地」 ルイス・カーン
 空間の彩色「ペイント」 ル・コルビュジエ
 雨の設計「雨樋」 ル・コルビュジエ
スケールの技法
 シンメトリーの迷宮「扉」 アドルフ・ロース
 風景のモンタージュ「屋上庭園」 ル・コルビュジエ
 時間の圧縮「水盤」 カルロ・スカルパ
運動する身体
 階段を降りる裸体「螺旋階段」 ル・コルビュジエ
 触る建築「把手」 ル・コルビュジエ
 四五度「刃掛け」 吉田五十八
おわりに



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533