HP内の目次へ・検索もできます! 『伝統の続きをデザインする』-SOU・SOUの仕事-

10081号       10085号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10082号 2013年4月20日

『伝統の続きをデザインする』
-SOU・SOUの仕事-

著:若林剛之
発行:学芸出版社
定価:1,890円(本体1,800円+税5%)
四六・192p
978-4-7615-1325-2

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
日本の伝統の軸線上にあるモダンデザインをコンセプトに、ポップな地下足袋や和装を展開するSOU・SOUは、洋服中心のファッション業界において今までにないスタイルで根強い人気を得ている。国産にこだわり、衰退する日本の伝統産業の救世主ともなるプロデューサーが語るブランディングの手法と軌跡。初刷限定特典(シール)付!
[目次]
1 ファッションデザイナー、地下足袋に出会う
ファッションデザイナーになりたい!
学んだのは、デザインではなく仕立ての技術
憧れのDCブランド勤務
アメリカに行かねば!
手作りのセレクトショップ
偶然が引き寄せたパートナー
普遍的な魅力を持つテキスタイルデザイン
「SOU・SOU」始動
東京での苦戦
地下足袋との遭遇
和装文化の空白の歴史を埋める
SOU・SOUをつくる現場T 誰も作ったことがない地下足袋を─轄mサ産業
2 かわいくてポップで欲しくなる、これが一番大事
地下足袋こそインターナショナルだ
洋装は、もうやめだ
100年の織機が紡ぐ独自の風合い
ニーズを見失った伝統
国産へのこだわり
シンプルな技術に着目する
若者が産地のスターに
職人は、歌う場のない歌手
デザインの質が決め手
SOU・SOUをつくる現場U 江戸時代から庶民に愛される伊勢木綿─臼井織布
3 和装が断然カッコいい! 独自のスタイルを創る
ファッション界のはぐれもの
自社メディアを持つ
インターネットの力
ブランドストーリーを組み立てる
親しみやすさを表現する
できることはすべて自分たちで
企業とのコラボレーション
チャンスは誰にでも訪れる
自分が好きなことよりも、相手に求められることを
支えてくれたスタッフたち
流行ではなく、文化を創りたい
SOU・SOUをつくる現場V 本気で京絞りに向き合う若き職人─たばた絞り
4 SOU・SOUは流行らない。だから廃れない
僕らの目指すところ
カテゴリーにとらわれない
仕事の価値を上げるファッション
伝統を「更新」する
無駄な競争はしない
伝統産業に目を向けてもらうために
クリエイターが支える日本のものづくり



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533