HP内の目次へ・検索もできます! 『住宅建築 2013年2月号』-竹原義二 場を解く-

9765号       9767号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻9766号 2012年12月18日

『住宅建築 2013年2月号』
-竹原義二 場を解く-

編集・発行:建築資料研究社
定価:2,450円{本体2,333円+税5%)
A4・139p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 竹原義二ー場を解く
大屋根が覆う多角形平面
 「山本町北の家」
受け継がれた庭、ともに過ごす時間
 「東淀川の家」
二つの中庭で間合いを図る
 「諏訪森町東の家」
土間と中庭が繋ぐ平屋のような住まい
 「西春の家」
光庭で上下階を緩やかに繋ぐ
 「玉造の家」
     (すべて設計:無有設計工房)
特別記事
住宅の保存を考える 住み継がれるモダニズム建築
土浦邸の二つの重要性 社会史的重要性と建築史的重要性
 文:藤森照信
土浦亀城邸を住み継いで 中村常子・談 聞き手・松隈洋
モダニズム建築のさきがけとしての土浦亀城邸 文・田中厚子
「清らかな意匠」と「綺麗さび」広間の茶室・谷口吉郎の美を解く
 寄稿・松崎照明
シリーズ
数寄屋を訪ねる 待庵とおこし絵図 その2
 図面に秘められた真実の姿 文・金澤良春
研究室からフィールドへ 第2回「月影小学校再生計画」
 法政大学 渡辺研究室、横浜国立大学 北山研究室(現Y-GSA)
 早稲田大学 古谷研究室、日本女子大学 篠原研究室



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533