HP内の目次へ・検索もできます! 『インテリアの基本がわかる本』

8906号      8911号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8907号 2012年1月14日

『インテリアの基本がわかる本』

編集発行:エクスナレッジ
定価:1,890円(本体1,800円+税5%)
B5・194p

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
わかりやすい実例とイラスト解説でインテリアが成功するテクニックが丸わかり。全国ショップ&ショールームガイド付き。
[目次]
ライフスタイルのある暮らし
第1章 基礎知識編 1 コーディネートの基本
 部屋の第一印象を決める、カラーコーディネート
 理想の部屋を演出する、マテリアル選び
 暮らしに彩をもたらす、効果的な照明プラン
 光と仲良く暮らす、窓まわりのアイテム
 床にアクセントを加える、カーペット&ラグ
 column 植物のある暮らし
第2章 基礎知識編 2 レイアウトの基本
 住み心地いい部屋をつくる、動線視線空間計画
 家具レイアウトと生活に必要なスペース
 美しいインテリアの仕上は、収納で決まる
 子ども部屋子どもスペースの計画
 家具の選び方 アイテム別チェックポイント
第3章 実践編 憧れのインテリアを現実にする
 コーディネートを成功させる、5STEP
 step1 情報収集 自分の好きなインテリアの雰囲気を知る
 step2 現状チェック 自分の家と暮らしの改善点を見直す
 step3 憧れ×現実 憧れと現実、古きものと新しきものの融合
 step4 色素材の統一 インテリアの色や質感、素材をバランスさせる
 step5 光の統一感 心地よく、暮らしやすい照明計画
レイアウトを成功させる、5STEP
 step1 サイズを測る 部屋と家具のサイズを測りレイアウトに使う平面図をつくる
 step2 ゾーニング 居住空間の役割ごとにリストアップした家具を配置する
 step3 レイアウト 部屋に必要な家具の優先順位を決める
 step4 レイアウト確認 動線視線オープンスペースをチェック
 step5 レイアウト事例 憧れのリビングとベッドルームの参考事例
第4章 実例で学ぶ、7つのインテリアスタイル
 7つのスタイルの実例とセンスアップテクニック、おすすめ家具を紹介
 スタイル1 モダン
 スタイル2 北欧ミッドセンチュリー
 スタイル3 ナチュラル
 スタイル4 カントリー
 スタイル5 クラシック
 スタイル6 アジアン
 スタイル7 ジャパニーズ
 キッズスペース1 ナチュラル
 キッズスペース2 カラー
憧れのインテリアを実現させるための全国インテリアSHOP & SHOWROOMガイド



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533