HP内の目次へ・検索もできます! 『アメリカ都市計画の誕生』

8833号      8836号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8835号 2011年12月12日

『アメリカ都市計画の誕生』

著:ジョン・A.ピ−タ−ソン
訳:兼田敏之
発行:鹿島出版会
定価:5,775円(本体5,500円+税5%)
350p22cm

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
米初の総合計画であるマクミラン計画や都市美運動、環境主義など、進歩の時代から第1次大戦前に、現在に通じる理念を短期間で築き上げた先達…バーナム、F・L・オルムステッド父子らの活躍を詳細に論じている。
[主要目次]
第一章 過去のアメリカの都市計画
 第一部 都市計画の先駆要素
第二章 衛生改良と景観価値1840〜1900
第三章 シビックアート1890〜1900
 第二部 理想像の誕生
第四章 国内初めての総合都市計画1900〜1902
第五章 都市美の起源1897〜1902
第六章 都市計画という理想の誕生 1902〜1903
第七章 計画という新しい理想と公共利益1902〜1904
第八章 大規模シビックスキームの爆発的流行1902〜1905
  第三部 開拓期プランナーと彼らの計画
第九章 都市美計画─夢と現実1905〜1909
第十章 都市美計画─過渡的な技芸1905〜1909
  第四部 公的企ての新しい領域
第十一章 社会進歩主義者の挑戦1909
第十二章 都市計画の誕生1909〜1910



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533