HP内の目次へ・検索もできます!  『甍施工書』 -上巻・下巻・用語集-

8812号      8817号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8816号 2014年4月1日
『甍施工書』
-上巻・下巻・用語集-
『甍施工書』
-上巻・下巻・用語集-


著者:甍技塾・徳舛敏成
発行:甍技塾
定価:(本体28,571円+税) A5・148×210mm
上巻:674p 下巻:568p 用語集390p 総一722p 布クロス貼・箱入り
カラー図版:520点 モノクロ図版:270点 図版:1020点

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[発刊の言葉]
昭和四十七年十二月に「甍・瓦工事施工書」を発刊以来二十余年の月日が過ぎました。
この間に建築の流れは、西洋様式指向から多種多様の変化を見せてきましたが、「本物へのこだわり」として日本建築の伝統も大事にしなければならない時を迎えております。
建築物の多種多様化に適応する瓦施工を行うためには、我々茸師の先輩たちが残してくれた瓦施工技能技術を今一度謙虚な姿勢で学ぶことが必要ではないでしょうか。また、これから茸師を目指す若者たちの学習のお手伝いも続けなければなりません。
これらの目的のために本書が役にたてればと、屋根・材料・簡略葺き施工法・本葺き施工法・仕様積算・製図・建築関連法規・安全衛生・用語集の項目に閑し、見開きの左頁に説明文を記し、なお理解度を深めるために右頁に図解及び写真を入れ、今までに書きました施工書の総集編として、粘土瓦施工の考え方を編纂しております。[甍技塾・徳舛敏成]
[目次]
T 屋根(94頁・図69点・写真27点)
 1.屋根の形状 2.小屋組 3.部分名称 4.屋根の勾配 5.RC構造
 6.社寺建築の屋根材料
U 材料(206頁・図105写首85点)
 1.粘土瓦 2.その他の屋根材 3.屋根下地・下葦材 4.緊結材 5.葺き土 6.桟木 7.補強材
V 和形瓦の施工(474頁・図298点・写真239点)
 1.施工用器工具 2.施工計画 3.瓦の割付け 4.瓦揚げ・配置 5.工法の種類 6.桟瓦の葺き方
 7.袖瓦の葺き方 8.軒瓦の葺き方 9.角瓦の葦き方 10.切隅瓦の葺き方 11. 掛瓦の葺き方
 12.慰斗瓦の葺き方 13.冠瓦の葺き方 14. 巴瓦類の葺き方 15.鬼瓦の据え方 16.装飾瓦の納め方
 17.塀瓦の葺き方 18.門の葺き方 19.敷瓦の葺き方 20. 葺き土の使い方と緊結法
 21.屋根の修繕 22. 洋瓦の葺き方
W 本葦瓦の施工(324頁・図145点・写真177点)
 1.民家の本葺瓦 2.寺院建築の本葺瓦 3.段取り 4.軒瓦の施工 5.掛瓦の施工
 6.平瓦・素丸瓦の施工 7.鬼瓦の据え方 8.甍棟の施工 9.陸棟の施工 10.降り棟の施工
 11. 隅棟の施工 12. 水切熨斗の施工 13.門の施工 14 塀の施工 15.方形屋根の施工
 16.唐破風の施工 け.城郭の施工 18.瓦葺き心得
X 仕様・積算(86頁・図13点・表21点)
 1.設計図書 2.積算 3.部位別積算
Y 屋根に関する製図(48頁・図32点・写真2点)
 1.製図の要件 2.屋根製図 3.製図用具 4.製図の方法 5.製図の諸要点 6.建設図面
 7.施工図
Z 建築関係法規(32頁)
 1.建築基準法令の構成 2.建築物の敷地・構造及び建築設備 3.建築物の防火規制
[ 安全衛生(38頁)
 1.安全衛生作業の意義 2.現場での安全管理 3.取扱運搬作業の安全 4.作業服装
 5.救急処置
\ 用語集(388頁・図363点・写真237点)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533