HP内の目次へ・検索もできます! 『土木計画学 第3版』

8776号      8781号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8777号 2011年11月16日

『土木計画学 第3版』

著:樗木武
発行:森北出版
定価:2,940円(本体2,800円+税5%)
217p22cm
978-4-627-42713-6

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
まちや地域づくり,社会資本の整備を対象にする土木計画はハードおよびソフトテクノロジーの双方の考え方と技術が強く求められています。
本書は,計画課題の発見や整理,計画のための調査と分析,将来の需要予測,計画代替案の作成と評価についての基礎など,土木計画学の理念および基本的諸法をわかりやすく解説した教科書です。今回の改訂では,とくに最近の新しい公共や地域主権など計画の根幹に関わる市民参加,社会資本のマネジメントについてもとりあげ,計画的課題・予測・評価を一新しました。
[目次]
第1章 土木計画の定義と基本要素
 1 社会資本と社会基盤について
 2 土木計画の定義と役割
 3 土木計画を構成する五つの基本要素
 4 土木計画のマネジメント・サイクル
 5 土木計画の分類
 6 土木計画の限界
第2章 土木計画の手順
 1 序言
 2 土木計画の手順
 3 問題の明確化および計画の目的,目標の設定について
 4 現状の把握と将来の予測について
 5 フレームについて
 6 代替案の作成と評価について
 7 計画・実行と改善の反復マネジメント・サイクル(PDCA)
第3章 計画課題の発見と整理
 1 序言
 2 計画課題の発見
 3 ヒューリスティックな手法による計画課題の整理
 4 意識構造の把握に基づく計画課題の整理
第4章 計画における調査とデータの整理
 1 序言
 2 全数調査と標本調査
 3 標本調査の方法
 4 調査票の設計
 5 調査の実施
 6 データの整理
 7 既存の統計調査データの活用
 8 地理情報システム
第5章 調査データの統計処理と分析
 1 序言
 2 集計
 3 パラメータの推定と検定
 4 データの分析について
 5 重回帰分析
 6 主成分分析と因子分析
 7 その他の多変量解析
第6章 計画における予測
 1 予測の意義
 2 予測の手順と注意点
 3 積上げ方式,ブレイクダウン方式およびトータル・コントロール方式
 4 ヒューリスティックな手法による予測
 5 時系列データの解析による予測
 6 間接的予測法
 7 システム・ダイナミックス
第7章 人口の予測
 1 序言
 2 時系列データの解析およびデルファイ法による人口予測
 3 原単位法および回帰モデルによる人口予測
 4 年齢階層別人口の予測
 5 分布人口の予測
第8章 経済の分析と予測
 1 序言
 2 経済の循環構造と国民所得勘定について
 3 産業連関モデルによる経済の分析と予測
 4 計量経済モデルによる経済の分析と予測
第9章 計画における代替案の作成
 1 序言
 2 代替案の作成手順と注意点
 3 代替案の発想法
 4 AIDAによる代替案の網羅的な検討
 5 単目的に対する最適代替案の作成
 6 SWOT分析による戦略的計画の作成
第10章 計画の評価
 1 序言
 2 評価の基本要素
 3 評価の手順
 4 社会的公平性の評価
 5 費用・予算・便益による評価
 6 環境影響評価
 7 評価の総合化
 8 AHPによる評価項目ウエイトの算出と代替案の総合評価
第11章 計画における市民参加と社会実験
 1 序言
 2 市民参加について
 3 パブリックコメント
 4 パブリックインボルブメント
 5 ワークショップ
 6 社会実験
第12章 社会資本のマネジメント
 1 序言
 2 狭義の社会資本から広義の社会資本へ
 3 これまでの社会資本の整備システムについて
 4 市民およびソーシャルセクターの台頭と役割
 5 社会資本マネジメントの新しい概念



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533