HP内の目次へ・検索もできます! 『川から見た国土論』

8764号      8766号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8765号 2011年11月14日

『川から見た国土論』

著:高橋裕
発行:鹿島出版会
定価:3,780円(本体3,600円+税5%)
277p22cm
978-4-306-02433-5

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
時代を通じて首尾一貫してぶれない川の哲学。河川学の第一人者・ジェネラリストが語る土木と国土論。川から見た国土論。
[主要目次]
1 転機に立つ土木事業―歴史的考察に基づいて
2 対立する都市と農村―水資源開発の公共性を考える
3 いま、土木技術を考える―来し方を踏まえて明日を展望する
4 河川学から見た常願寺川
5 これからの建設技術者―公共事業と社会
6 民衆のために生きた土木技術者たち
7 佐久間ダム・小河内ダムが社会に与えた影響
8 自然環境共生技術と開発―自然への理解に基づく国土哲学の提唱
9 東日本大震災の教訓
   戦後日本の河川を考える―東京大学最終講義
   21世紀の河川を考える―芝浦工業大学最終講義



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533