HP内の目次へ・検索もできます!  『双頭の龍の中国』 -北京と上海の対照的な発展と今後のメガシテイ戦略-

8708号      8713号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8712号 2011年10月28日

『双頭の龍の中国』
-北京と上海の対照的な発展と今後のメガシテイ戦略-


著:シャヒド・ユースフ,鍋島郁
訳:村上美智子
発売:オーム社
定価:2940円(本体2800円+税5%)
B5・250p
978-4-903532-72-1

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[主要目次]
中国の2大都市である北京と上海の現状と今後を詳細に分析!
世界第二の経済大国となった中国は,今後も世界経済に大きな影響力を持ち続けると考えられる。
その中国経済の発展の原動力として,著者は北京と上海の重要性をあらゆる角度から分析し,これらの都市が中国全体に与える効果、その他のメガ都市の進むべき方向などについて,先進国の例(NY,ロンドン、シカゴ,東京)や,多くの図表を用いて説得力のある理論を展開している。そして,今後の発展に向けた提言を述べている。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533