HP内の目次へ・検索もできます!  『対訳・現代建築の造られ方』-Billingua・The Construction and Culture of Architecture Today:A View from Japan-

8621号      8624号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8623号 2011年10月6日

『対訳・現代建築の造られ方』
-Billingua・The Construction and Culture of
Architecture Today:A View from Japan-

著:内田祥哉
発行:市ケ谷出版社
定価:2,625円(本体2,500円+税5%)
B5・134p
978-4-87071-194-5

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
多彩なスタイルをもつ現代日本建築。明治以降、西欧文化を積極的に取り入れながら、プレハブ住宅すら欧米にない独特な造り方をしている。「建築構法」を切り開き、その権威である著者が日本の建築技術の多彩な様相と変遷、国際性と地域性を明らかにし、建築技術のあり方を考察する。わかりやすい英語併記で、大学院生・大学生の教材としても恰好の書である。
[目次]
 1章 現代日本建築の国際性と特殊性
 2章 プレハブへの発想様々
 3章 カーテンウォール
 4章 プレハブとは
 5章 建築の寿命
 6章 建築部品の生産指向
 7章 建築の組立手順
 8章 多様性とフレキシビリティー
 9章 オープンシステムの世界
10章 建築の性能
11章 建築技術の課題
12章 建築と芸術



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533