HP内の目次へ・検索もできます!  『交路からみる古代ローマ繁栄史』-陸の道・河の道・海の道が古代ローマの繁栄をつくった-

8542号      8544号 



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8543号 2011年9月15日

『交路からみる古代ローマ繁栄史』
-陸の道・河の道・海の道が古代ローマの繁栄をつくった-


著:中川良隆
発行:鹿島出版会
定価:2,310円(本体2,200円+税5%)
207p19cm
978-4-306-09414-7

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
交易路がなければローマ帝国は成り立たなかった。古代ローマにおいて、陸と水の交易路とはどのようなもので、いつ、どうしてつくられ、そしてその繁栄にどのように結び付いたかという疑問を解明する。
[目次]
第一部 すべての道はローマに通ず
 第一章 ローマ街道の意義
 第二章 ローマ帝国以前の諸外国の道路網
 第三章 ローマ街道を使った国家統治・防衛と旅の安全・楽しみ方
 第四章 ローマ街道の建設技術
第二部 河川・海上交通がローマの繁栄をもたらした
 第五章 何を、どこから運んだのか
 第六章 船と運航者
 第七章 航海で必要なインフラ
 第八章 海賊征伐が帝政ローマをつくった
第三部道とローマの繁栄
ローマの道に係る年表
あとがき
参考文献



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533