HP内の目次へ・検索もできます! 『建築知識 2011年9月号』 -最高のデザインを実現する最高の「耐震改修」を提案する方法- 特別付録:建築マメ法令集

8462号      8465号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8464号 2011年8月25日

『建築知識 2011年9月号』
-最高のデザインを実現する最高の
「耐震改修」を提案する方法-
特別付録:建築マメ法令集


編集・発行:エクスナレッジ
定価:1,995円(本体1,900円+税5%)
B5・180p

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
東日本大震災では、現行基準施工前に建てられた木造住宅の耐震性能不足による被害が多く見られました。これを受けて、耐震診断 改修とそれらを助成する動きがますます活発化しています。そんななか、設計者に求められる資質とは、耐震性能の向上のみにとどまらず、予算をうまくコントロールしながら、生活の質の向上までを含めた総合的な提案力です。本特集では、耐震診断 改修の実務における必要なノウハウについて、実例を交えて紹介します。
[目次]
 巻頭言
耐震改修。求められるのはコスト×デザイン力!
 Part1 木構造 設計のルール
木構造
木造は少し傾いた後で倒壊する/架構の合言葉は直下率 構造ブロック
設計
「分離するor一体化」増築時の判断/屋根瓦の落下と荷重は康考える!
 Part2 耐震改修の5ステップ
診断
上部構造評点は1.1以上を目指す/一般診断法は最低限の知識!
設計
特選部位別補強方法の基本と応用/補強用伏図は5段階に分けて描く
監理
徹底した監理が耐震改修を成功に導くここに技あり!
既存空間の雰囲気を残しながらの耐震改修 関本竜太/リオタデザイン直下率 構造ブロックにもとづく合理的な改修術 中西ヒロツヅ/イン ハウス建築計画母屋+増築棟の耐震改修キーワードは偏心率 井川一幸/井川建築設計事務所柱頭 柱脚の補強が評点を大きく引き上げる 古川泰司/アトリエフルカワ一級建築士事務所耐力壁を追加しつつ開放性に富む空間を演出 七條章裕/ストック建築設計事務所新築以上のレベルを実現。瀬野流耐震改修術 瀬野和広/瀬野和広+設計アトリエ耐震改修を生かしたプラン ディテール 石井正博/設計事務所アーキプレイス
コラム
古民家もOK! 限界耐力による耐震改修
増築時に必須! 既存不適格調書の基準と条件緩和
これでバッチリ! 「壁倍率」と「壁強さ倍率」の違い
耐震改修はDIYでもできる
ここが変わる「木造住宅の耐震診断と補強方法」
特別付録:建築マメ法令集



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533