HP内の目次へ・検索もできます! 『東日本大震災の教訓 住宅編 震災に強い家』

8453号      8455号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8454号 2011年8月23日

『東日本大震災の教訓
住宅編 震災に強い家』


編:日経ホームビルダー
発行:日経BP
定価:3,150円(本体3,000円+税5%)
A4・209p

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
東日本大震災の詳細分析から、これからの住まいをいかにつくるか、災害にどう備えるかを具体的なノウハウまで提供。住宅各分野の専門家の提言から、目指すべき新しい防災住宅の姿も提示。戸建て住宅の設計・施工に携わるすべての方必携の一冊。
[目次]
第一部 展望 M9.0の大震災が突きつけた4つの課題
第二部 調査 液状化マップからよむ地盤リスクと対策
第三部 分析 福島・宮城・岩手 写真でみる被害の詳細
第四部 対策 過去の震災に学ぶ設計・施工ノウハウ
第五部 検証 実大破壊実験で再現する住宅構造の弱点
第六部 コスト 震災に備える費用、補修する費用
第七部 提言 専門家が提唱する「目指すべき防災住宅の姿」
調査データ 500人調査から読み解く震災後の住宅市場



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533