HP内の目次へ・検索もできます! 『そうだ、京都に住もう。』

8263号      8268号



『電子図書館』創設
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻8264号 2011年6月30日
※2011年7月中旬発売ご予約下さい!

『そうだ、京都に住もう。』

著:永江朗
発行:京阪神エルマガジン社
定価:1,470円(本体1,400円+税5%)
四六・208p
978-4-87435-359-2

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
将来は京都に茶室のある住まいを構えて、のんびり暮らすのもいいなあ……。
フリーライター永江朗さんにとって、漠然とした夢ぐらいに思っていた京都暮らし計画はひょんなことで築年数不明の町家(=ガエまちや)と出会ったことからあれよあれよと急展開。
物件探し、建築家探し、設計、工事の様子、そして暮らしてみての実感を日記風に綴ります。閉鎖的で、とかく人付き合いが難しいといわれる京都ですが、思いっきり「ヨソさん」であるナガエ夫妻の「五十路を過ぎての京暮らし」はいかに!?
[目次]
序章
第1章  私たちが京都を選んだ理由〈ガエまちやの裏側1―物件探し編〉ルームマーケット平野準さん
第2章  どんなふうに暮らすか〈ガエまちやの裏側2設計編〉河井事務所 河井敏明さん
第3章  いよいよ工事が始まる〈ガエまちやの裏側3施工編〉上原工務店 片山学さん
第4章  京都の住み心地
付録   ヨソさんにも優しい京都案内(本文中で紹介したお店の地図・データ)
[永江朗(ながえ・あきら)プロフィール]
1958年5月9日生まれ、北海道旭川市出身の著作家、早稲田大学教授。
「哲学からアダルトまで」を標榜するフリーライター。建築家ユニット、アトリエ・ワンによる
自由が丘の自宅は『狭くて小さいたのしい家』(原書房)に詳しい。
近著に『筑摩書房 それからの四十年』。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533