河音能平著作集 4 『中世畿内の村落と都市』

8027号      8032号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻8028号 2011年4月20日

世の中の新しい変化に鑑み、大龍堂書店はこの度 『電子図書館』 を創設いたしました。
現在、絶版の書籍や貴重本をこれから順次発刊いたします。乞うご期待下さい。(株)大龍堂書店 山岸豊
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館


河音能平著作集 4
『中世畿内の村落と都市』

著:河音能平
発行:文理閣
定価:5,250円(本体5,000円+税5%)
300p22cm
978-4-89259-634-6

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メール(E-mail)からご注文。
創造的マルクス主義史学・思想史の開拓者、河音能平の著作集全5巻。
[目次]
丹波国田能荘の百姓とその「縁共」について―中世前期村落における小百姓の存在形態;東大寺領水無瀬荘の成立;高槻における中世荘園村落―高槻における中世の前期一二・一三世紀の中世荘園村落のあり方について;蔵人所の全国鋳物師支配の成立過程―本供御人・廻船鋳物師と土鋳物師;鎌倉前期河内鋳物師の一風貌―『古今著聞集』の一説話;畿内在地領主の長者職について;中世前期北摂武士団の動向;淀川にまたがった北摂国人一揆―摂州芥河氏と河州岡氏;中世渡辺津の形成過程―平安時代の難波;鎌倉時代の摂津国渡辺津;中世前期大阪の荘園と公領;畿内総論;四天王寺雅亮会の成立;一六・七世紀四天王寺舞楽の絵画史料―施福寺参詣曼荼羅三点



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533