『大阪 都市形成の歴史』

8026号      8028号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻8027号 2011年4月20日

世の中の新しい変化に鑑み、大龍堂書店はこの度 『電子図書館』 を創設いたしました。
現在、絶版の書籍や貴重本をこれから順次発刊いたします。乞うご期待下さい。(株)大龍堂書店 山岸豊
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館


『大阪 都市形成の歴史』

著:横山好三
発行:文理閣
定価:2,415円(本体2,300円+税5%)
268p22cm
978-4-89259-645-2

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メール(E-mail)からご注文。
都市は歴史的産物といわれる。これは都市が生き続けてきたこと、これからも生きていくことをいい換えたものだ。…都市をもう一度見直し、都市の隠れた資源を見つけ出し、さらにはそれを再び豊かな都市に向けて投資する道筋を描くことを試みたのが本書である。(「はじめに」より)
[目次]
第1章 大阪の地形「なにわ」と上町台地;
第2章 古代都城―難波宮から四天王寺建立期;
第3章 大坂石山本願寺の寺内町;
第4章 大坂の都市計画―秀吉から徳川幕府;
第5章 徳川幕府の直轄した町人町「大坂」;
第6章 大坂三郷の暮らしと経済;
第7章 「天下の台所」と「米相場」;
第8章 幕末から明治へ「衰退する都市」;
第9章 商業都市「大坂」から近代産業都市「大阪」へ;
第10章 戦後から一九七〇年代;
第11章 一九九〇年代以降



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533