『「ポシェ」から「余白」へ』-都市居住とアーバニズムの諸相を追って-

8018号      8020号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻8019号 2011年4月18日

世の中の新しい変化に鑑み、大龍堂書店はこの度 『電子図書館』 を創設いたしました。
現在、絶版の書籍や貴重本をこれから順次発刊いたします。乞うご期待下さい。(株)大龍堂書店 山岸豊
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

『「ポシェ」から「余白」へ』
-都市居住とアーバニズムの諸相を追って-


著:小沢明
発行:鹿島出版会
定価:2,940円(本体2,800円+税5%)
214p19cm
978-4-306-07287-9

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メール(E-mail)からご注文。
都市を如何にとらえるか。歴史都市から「地」と「図」の反転の関係が成り立つ近代都市へ。そして現代都市は?都市居住とアーバニズムの諸相を、「ポシェ」と「余白」をキーワードに読み解く画期的都市論。
[目次]
第1章 回想のポシェ(ポシェとエコール・デ・ボザール;「地」と「図」;ポシェと建築の読取り);
第2章 都市居住とアーバニズム―反転の諸相 「前面/背面」から「大地/天空」、そして「閉鎖/開放」
     (都市建築と住居;「反転」の五原則:住むための機械;近代ハウジングの始まり ほか);
第3章 都市の余白とその諸相(「余白」とは;人口減少社会と「余白」;都市の「余白」:王の広場 ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533