HP内の目次へ・検索もできます!  『最高の建築写真の撮り方・仕上げ方』

7910号      7915号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7911号 2011年3月6日


『最高の建築写真の撮り方・仕上げ方』

著:細矢仁
発行:エクスナレッジ
定価:2,100円(本体2,000円+税5%)
B5・116p

送料をお選び下さい!  ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
本書は建築家でもある著者が、できるだけわかりやすく建築写真の撮り方を説明している。建物の写真を上手に撮れるようになるために知っておきたいデジカメのこと建築写真撮影のコツ写真をより魅力的に仕上げるレタッチの方法。
[目次]
はじめに/建築写真は楽しい!
chapter 1 建築写真の基本とコツ
1.知っておきたいデジカメの基礎知識
どのデジカメで撮る?/どの撮影モードで撮ればいい?/露出ってなに?/絞りはどう決める?/シャッタースピードはどう決める?/ISOってなに?/ホワイトバランスってなに?/どのファイル形式で撮ればいい?/どのレンズを選べばいい?

2.建築写真を上手に撮るための8つの作法
F8-11で撮る/低感度で撮る/三脚を使う/水平・垂直に合わせて撮る/あおり補正を前提に広めの構図で撮る/適正露出をじっくり探す/環境を読んでよい構図を探す/フラッシュに頼らない/column 建築写真を美しく撮るためにできるそのほかのこと

3.インテリア写真を上手に撮るための4つの作法
オートブラケットでホワイトバランスを合わせる/輝度差の少ない構図を狙う/カメラは被写体に対して平行に構える/広角レンズならではのパースペクティブを生かす

4.写真をより魅力的に仕上げるためのレタッチテクニック
水平・垂直に補正する/余計なものを消す/明るさとコントラストを調整する/よりシャープにする/ヒストグラムを見てレタッチの方向性を決める/暗部と明部のディテールを掘り起こす/建物全体の色調を調整する/空の色調を調整する/「焼きこみ」ツールで」空を焼きこむ/「覆い焼き」ツールで写真の一部分を明るく/RAW現像でホワイトバランスを調整/レンズ補正でゆがみを解消/カラーカーブで明るさを微調整

chapter 2 作例で学ぶ撮影とレタッチテクニック
住宅の撮り方・仕上げ方
団地の撮り方・仕上げ方/Column 地面の先に見えるもの
モダニズム建築の撮り方・仕上げ方
和風建築の撮り方・仕上げ方/Column いろいろな建物を撮ろう



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533