HP内の目次へ・検索もできます!  『一級建築士試験環境工学のツボ』

7891号      7893号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7892号 2011年3月1日


『一級建築士試験環境工学のツボ』

著:大西正宜
発行:学芸出版社
定価:1,995円(本体1,900円+税5%)
A5・160p
978-4-7615-1283-5

送料をお選び下さい!  ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
新学科(環境設備)開設で、環境工学、建築設備の分野は問題数が増えた。
ことにグラフの読み取りや計算問題の多い「環境工学」の分野は苦手意識の強い受験生が多いが、足キリを考えるともはや避けては通れない。
本書は過去問を分析し、暗記すべき要点、問題の解法を徹底的に解説。
環境工学の制覇を指南する初めてのテキスト。
[目次]
まえがき
第1章 室内気候
 1 湿り空気の状態
 2 温熱環境
 3 室内空気汚染
第2章 換 気
 1 必要換気量
 2 換気方式と換気量
 3 換気効率
第3章 伝熱と結露
 1 伝熱
 2 結露
第4章 日照と日影
 1 日照
 2 日影曲線と日影図
第5章 日 射
 1 日射量
 2 日射熱取得
 3 日照調整
第6章 防寒・防暑
 1 日射熱の調整
 2 緑化の効果
 3 パッシブソーラーシステム
 4 省エネルギーの基準
第7章 採 光
 1 昼光率
 2 昼光率の計算
 3 採光方式
第8章 照 明
 1 視覚
 2 測光量

 3 照明計算
 4 光源の種類と特徴
 5 照明の要件
第9章 色 彩
 1 表色系
 2 色彩の心理的効果
 3 配色の効果
 4 安全色
第10章 音 響
 1 音の性質
 2 遮音と吸音
 3 騒音の防止
 4 室内音響
第11章 防火と防災
 1 火災時の炎と煙
 2 非常時の群集特性
 3 避難計画
第12章 環境工学の用語と単位
 第1章の用語と単位
 第2章の用語と単位
 第3章の用語と単位
 第4章の用語と単位
 第5章の用語と単位
 第6章の用語と単位
 第7章の用語と単位
 第8章の用語と単位
 第9章の用語と単位
 第10章の用語と単位
 第11章の用語と単位




DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533