HP内の目次へ・検索もできます!  『Google SketchUpパーフェクト 作図実践編』

7844号      7846号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7845号 2011年2月14日


『Google SketchUp
パーフェクト 作図実践編』


著:阿部秀之
発行:エクスナレッジ
定価:2,940円(本体2,800円+税5%)
B5・247p

送料をお選び下さい!  ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
Googleの3Dデザインソフトの基本操作や作図方法をマグカップや戸建て住宅、マンションなど3Dモデルの制作過程を通して優しく実践的に学べる解説書。
バージョン8に完全対応。特別付録として、Google SketchUp Pro8 日本語版評価版作例データ収録のCD-ROM付き。
[目次]
はじめに
ギャラリー
本書の構成と表記について
付録CD-ROMの使い方
Chapter 0 Google SketchUp 8の新機能
 Google SketchUp 8注目の新機能
Chapter 1 Google SketchUpを使うための準備
 Google SketchUpとは
 Google SketchUp(無料版)のダウンロードとインストール、起動
 インターフェイスとツールバー
 画面操作と推定機能(スナップ)
 テンプレートの作成
Chapter 2 基本操作と必須ツール
 必須ツールをマスターする
Chapter 3 マグカップの作成
 マグカップの基礎を作成し立体化する
 取っ手を作成し本体に接合する
 画像を貼り付け、質感を与える
Chapter 4 戸建て住宅の作成
 平面図の作成と立体化
 外部建具の作成と配置
 外装/内装の作成と仕上げ
 アニメーションを作成する
Chapter 5 DXFデータを領した集合住宅の作成
 DXFデータを読み込み、躯体と天井を作成する
 建具を配置し、住戸を複製して仕上げる
Chapter 6 「LayOUt 3」でプレゼンシートを作成
 プレゼンテーションソフト「LayOut 3」とは
 テンプレートを作成する
 Google SketchUpでモデルを調整する
 プレゼンシートを仕上げる
Chapter 7 「拡張機能」でさらに使いこなす
 「拡張機能」とは
 「Rubyスクリプトの例」を使用する
 「海洋モデリング」を使用する
 「ユーティリティツール」を使用する
 「動的コンポーネント」を使用する
 「サンドボックスツール」を使用する
 「太陽北ツールバー」を使用する
 「写真テクスチャ」を使用する



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533